私の日頃の手抜き食

読者の方で糖質制限をなさっている方がいらっしゃいます。でもなぜそうしているのかは私は知りません。ダイエットなのか糖尿病なのか、それとも・・・・?

メールをその方から頂きまして、「ダボさんは手の込んだ料理をなさいますが、毎日、毎食そういう料理なのですか?」とのこと。

答えは、「はい、その通りです」。なーーんてことはなく、私は基本的に一日二食なんですが、昼にしっかり食べたときには夜は手抜き、昼が手抜きなら夜はしっかり食べるとか、適当にやっています。例えば手抜きではこんなものを食べています。

RX100-05294

哀愁漂う簡単なものですが(笑)、野菜嫌いの私でもなぜかレタスは好きで、それで包んで食べることを良くやります。この写真は普通のレタスですが、コスレタスを使う方が多いです。レモンをしっかり絞ったり、エクストラバージンオイルをちょっと掛けてみたり。塩胡椒をきかせたり。

食材は見ての通り、レタス、小さめに切ったタコブツ、タルタルソース。つまり好きなもののオンパレード(笑)。これでレタスの包みで言えば4枚も食べればおなか一杯ですから無問題。全然、飽きません。

タルタルソースも大好きで当然自作しますが、これも単純なもので、ゆで卵、マヨネーズ、パセリ、タマネギ、ケイパー、レモン汁、胡椒、塩、そしてピクルスを入れたり。それだけ。

具材はタコとかエビ、イカとか、あるいは挽肉であったり、ハムとチーズとか、味付けはタコスみたいにしたりいろいろ。

これ、簡単だし美味しいし、血糖値はまるで上がりませんから\(^_^)/です。

ただ単純なだけに、例えばタコにしてもエビにしても贅沢はしない代わりにそれなりのものを選びます。ハムやチーズも同様。特にエビですが、私はこの10数年ほとんど食べなかった(美味しくないから)のですが、最近美味しい食べ方を発見しまして、結構良く食べています。

エビは冷凍のむきエビは「なんじゃこりゃ」みたいなものが多いですし、基本的に冷凍でパックになっていてどこでも売られているもようなものは使いません。また茹でて売っているものもパス。こちらはエビが豊富でどこにでも売っていますが、基本的にしっかり茹でますので味が抜けてパサパサなのが普通ですから。

かといって、有頭エビの高いものを買うわけでは無いのですが、殻付きでそこそこ美味しそうなものを選びます。そして茹で方なんですが、沸騰したたっぷりのお湯に塩を適当に(少なめ)に入れまして、そこに洗って常温程度にしたエビを投入。すぐ赤くなりますが、そこから10数えて終わり。そしてすぐに急冷。でも室温マイナス数度って感じで、冷やしすぎないようにしています。そしてすぐ掃除して速攻で食べます。

これが結構美味しくて、なんで今まで食べなかったんだろうと思うくらい。

ま、そんな感じで、適当に作っています。でももしこれと同じようなものをヨメサンに作って出されたら、かなり落ち込むと思います。 (笑)

それと手が込んでいる(ように見える)料理ですが、そういうものじゃないと食べたくないからではなくて、毎日毎日料理するのに楽しみなり興味がないとやってられないんです。料理もうまくて頭の回転も手も早く動くわけじゃ無いですし。でも「実験」となると俄然やる気が出てきます。(笑)

以上!

 

 
    

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ