スーパーの「B.I.G.]がビレッジグローサーに買収された

スーパーのB.I.G.(Bens Independent Grocer)が買収されたらしい噂は聞いていたのですが、そのニュースがありました。

Village Grocer Holdings Sdn Bhd (VGH) がBens Independent Grocer Sdn Bhd (B.I.G) を買収したと。

店名は変わること無く、ビレッジグローサーとB.I.G.は今まで通りに営業するらしい。ビレッジグローサーは準高級志向で、そのジャンルでやっていたB.I.G.とは相性が良いんでしょうね。どちらも店舗数は多くはないわけで、競合するより「共存」の道を探ったのかな?

両店で13店舗となる。

相乗効果があって両方良くなるなら良いけれど、変に平均化しないと嬉しいなぁ。

Village Grocer takes over Bens Independent Grocer

私としてはワンモントキアラの肉、魚はB.I.G.の業者に変えて欲しい。(笑)

最近、買い物はB.I.G.が中心になっていてワンモントキアラのビレッジグローサーに行く時にはそこでしか売っていない「和モノ」が欲しいときだけ。肉や野菜もパブリカの方が良いのだけれど、でも「和モノ」が駄目なのね。ビレッジグローサーの肉と魚が変わったらビレッジグローサーだけで済んじゃうのだけれど・・・。あるいは、パブリカのB.I.G.の和モノが充実していれば・・・、そっちの方が嬉しいけど。

その辺がどうにかなったら私の買い物に行く頻度も半分近くには落とせるのに・・・。

あれれ、同じスーパーでも店舗によって業者が違うのかな?

アラダマンサラのチッタモールにビレッジグローサーが出来て評判が良いので行ってみたんですが、日本食品はワンモントの方が良いけれど、全体的にはチッタの方が良いと私は思いました。

どこのスーパーも棚に商品を並べているのは「卸業者」なのは声を掛けてみるとすぐわかるんですが、場所によって業者が違うなんてことがあるのかな?

パブリカのB.I.G.の肉売り場の業者は(名前は知らないけれど)良いと私は思っていて、バンサショッピングセンター(BSC)の肉の業者も同じ業者。B.I.G.の方がヘッドクォーターらしい。BSCの肉屋に特注を出すと、パブリカのB.I.G.の方へそれが回されるとのこと。

スーパー自身がどの程度、品揃えをコントロールしているのか興味があります。まさか業者任せってことはないと思うんだけれど、地域によって変えている品揃えって誰がイニシアチブを持って決めてるのかなぁ。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ