ユッケ~~~~

パブリカのB.I.G.で売っていた「牛の腿肉」です。

まず冷水で綺麗に洗いますが、なんとなく気になる場合は「熱湯に数秒つける」ようにしています。雑菌が着いているのは「外側のみ」が普通ですから。

スジ、脂は綺麗に落とすのですが、この切り方は失敗。もっと細くそして長く切るべきでした。今回の肉は結構新鮮で、新鮮だと硬いんですね。そういう場合は細く長く切った方が間違いなく歯ごたえが良いはず。

味付けをしてから一晩漬け込むことにします。肉もしんなりして美味しくなるはず。

一晩置いたら随分歯ごたえが変わりました。味も馴染んでしっとりしていていい感じ。黄身を乗せていますが、肉にも黄身を混ぜ込んでいます。

美味しかった~~~。

今回はユッケには絶対欲しい「梨」がなかったのですが、キュウリの細切りがあるだけで随分違いますね。

このトラジのユッケを真似しました。

ユッケと言うと脂身がない腿肉やランプ肉を使うのが普通ですが、前に紹介した韓国人の肉屋(プラザモントキアラ)で買ったランプ肉(韓国の牛)は若干脂が乗っていてかなり美味しかったです。(プラザモントキアラにあるベルギー料理の店がその肉を使ってターターステーキを出している)

やっぱり脂身がまったくないよりか、若干、サシが入っている方が良いですね。

バンサショッピングセンターのJasonsの肉屋ですが、前とかなり品揃えも変わって美味しそうなオージービーフのブレード肉やチャック肉も売っていたので、何かユッケに合う肉がないか探してみるつもり。

オージー和牛の腿肉でもあれば面白いんだけれど・・・・

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ