ローストビーフのリベンジ。BSC(バンサショッピングセンター)の肉はやっぱり良いなぁ~~

先日、B.I.G.で買った「オーストラリア産のアンガス牛、GrassFedのリブアイ、キロ199リンギ」の肉でローストビーフを作りましたが、これが全然美味しくない。肉の味が非常に薄く、こんなのは久しぶりに食べました。

やっぱりBSC(バンサショッピングセンター)の方が安くて美味しいなぁと思っていたのですが・・・・

BSCに行く機会がありましたので、肉売り場に直行。

ローストビーフにできるブロックはあるか聞きましたところ、いくつか出してくれたのですが、その中で「リブアイのブロック」が良さそうに見えたのでそれを買うことに。

キロ単価は109.90リンギ。100グラム300円程度ですから、結構安いんじゃないですかね。

B.I.G.のキロ単価199リンギで美味しくなかった肉はこんなでした。約半値のBSCの肉のほうが美味しそう。

でもブロックがちと大きすぎたんですよ。2.5キロですと。これじゃいくら大食いの我が家でも大きすぎ。でも買うっきゃない。(笑)

あ、紐で巻いていない・・・ってのに気が付きました。自分で巻けばよいのですが、不器用な私はうまくできないんですよ。ゆるゆるになっちゃったり。

どうにか紐で巻いて塩コショウとガーリックパウダー(生ガーリックより美味しいと思う)をたっぷりつけて・・・

これをいつもの通り低温調理にするのですが、低温調理専用のボックスを買って大正解でした。かなり大きなものも入るんですが、いっぱいいっぱい。前に使っていた一番大きな鍋でもこの肉のブロックは入り切らないはず。

57度で5時間、低温調理をしました。

これをしっかり焼いて・・・。

味見をしたら結構美味しいので、シンプルに塩コショウだけで食べることに。

低温調理前に表面に塩コショウとたっぷりのガーリックパウダーを塗ったくってありますが、ガーリックパウダーがいい仕事をしてます。

美味しかった~~~。そして肉がかなり柔らかい。

夜食は「冷えたローストビーフ」で和風ローストビーフ丼、温泉卵乗せを食べましたが、これがまた美味しい。冷蔵庫で冷やしてあるのに肉が柔らかい。こういうのって珍しい。

やっぱり牛肉はBSCに決まりかな~~~。

でもBSCまで買い物に行くのが面倒。Jason’sは日本のものは何も無いに等しいし、BSCに行ったにしてもその後B.I.G.なり1Mont Kiaraのビレッジグローサーにも行かないと買い物は完了しない。

しかし2.5キロはでかい。食べても食べてもまだ残ってる。(笑)

いつもは私が一番食べるのだけれど、今回は息子が美味しい美味しいとがっつり食べていた。600グラムぐらいは食べちゃったんじゃないかなぁ。

No tags for this post.