牛肉の値上がりが凄い。困ったなぁ。

牛肉の値上がりが凄いですね。みなさん、気がついています?

私なんか、今までも高くなったと思っていたのに、これがもっと値上がりだなんてガッカリです。

どうもこの値上がりはアメリカが発端の様子。コロナからの経済的回復が原因らしい。

日本も大変なことになっている様子。

NHKニュース

【NHK】アメリカ産牛肉の価格が急上昇している。そしてさらに上昇するのではないかと指摘する専門家も。いったい何が起きてい…

日本農業新聞公式ウェブサイト

マレーシアではどうなっているのかですが、私は統計を見ていませんが、肌感覚として「値上がりしている」のを感じます。

今まで買おうかどうしようか悩む牛肉が、もう買おうとは思えない価格になっていることが起きている。

ただマレーシアにおいては「アメリカ産」「オーストラリア産」がスーパーでは一般的ですが、その他、「ブラジル産」「アルゼンチン産」「インド産」、そして「ローカルの牛肉」も市場には出回っていて、焼き肉店でも「これ、結構安いなぁ」と思うのはその手の牛肉だったりする。特に「牛タン」にそれが多いのを感じます。

ま、牛肉と言ってもいろいろで、「細かいことにこだわらない」とすれば、安い牛肉はいくらでもあるわけですが、やっぱりアメリカ産ならプライムが良いとか、アンガス牛が~~とか言い出すと、値上げがモロ効いてくる。

日本からの和牛に関しては、大きな値上がりがあったようには思っていないものの、確実に値上がりはしていて、まともな和牛の良い部位なら「キロ単価1000リンギは当たり前」になりましたね。良い肉を扱っている焼き肉店、ステーキ店では、和牛の良いものはキロ単価3000リンギなんて普通なのかもしれない。我が家はそういうところに行きませんからわかりませんが、家で食べるにしても「確かな和牛」と思えば、リブロースのキロ単価は1200~1500リンギにはなるんでしょう。

これって日本流に100グラムで言えば、3500円から4000円を超えるってこと。家族3人で和牛のリブロースでしゃぶしゃぶなんて家で食べても4万円ですか。我が家では絶対にそんなことはできない。しない。

我が家は日本の本物の和牛、オーストラリア産のWagyuでもない、でもできればアンガス牛、プライムビーフで1キロ200リンギ以下で買いたいとずーっと思っていました。キロ200リンギといえば、日本で言うグラム550円ぐらいの肉ですから日本でも安い部類。

でも我が家はローストビーフにしてガッツリ食べる系ですから、それでも安いなんてことは思わない(やっぱりオーストラリア時代の価格が頭から抜けきらない)。実際に、欧米人が多いバンサ地区のバンサショッピングセンターではそれより安くて美味しく食べられるオーストラリア牛が普通に売っていたのね。

でもそういう牛肉を見つけるのは難しくなってきた。

ただ私は今現在も引きこもりでスーパー、牛肉店巡りをしておらず、ネットで価格を見るばかりですが、今までこのブログにも書いてきた、「バンサショッピングセンターで買ったローストビーフ用のブロックが安くて美味しかった」なんてことはもう無さそうに感じています。

この手の美味しいローストビーフ用のブロック肉もキロ単価200リンギ以下でいくらでもあったのに・・。日本で言えば、グラム500円レベル。それもリブアイですから。

和牛だったら価格的にはこれの4~6倍が普通。でも我が家は和牛は美味しいにしても「脂のサシ」が多すぎてオエっとなるので、この手のオーストラリア牛、アメリカ牛が一番合ってる。

ま、対抗策としては【リブアイ、サーロイン、テンダーロインなどの高い部位は避ける】だけでかなり違うとは思いますが、マレーシアって「様々な部位」を売っている国じゃないのね。

あるいは「煮込み用の肉」を中心にするか。マレーシアでは煮込み用に良いショートリブやオックステールにしても元々安くはないにしても、キロ単価で言えば130~180リンギで売っている。これが狙い目かなぁ。

で、薄切りで、牛丼や炒め物に使う牛肉は、ドンドンドンキにするとか。

あるいは「旬鮮マーケット」が時々売り出す「和牛スライス」はそこそこ。キロ単価にすると300リンギ程度だから、かな~~り競争力があると思う。でも品質的には「こんなもんだろうな」という部類。でも我が家では全く問題がないレベル。ただ「すき焼き~~」とやる気満々で食べるとがっかりするかな。

ああ、すき焼きしゃぶしゃぶの食べ放題の店が結構ありますが、ああいう店で出す和牛をイメージすれば良いかも。口の中でとろけるような和牛じゃないけれど、価格を考えれば当たり前。

大好きなローストビーフ用としては、今までは控えていた「無印牛の大きめのブロック肉」を買うようにするか。

この手のブロックだけれど、3-4キロまでならどうにかなりそう。

今まではさすがに2キロ以上のブロックを買ったことはないのだけれど、我が家としてはその辺を考えないと、値上がりには対抗できないと思ってます。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ