Happy Freshのデリバリーでダメージがあった分は「泣き寝入り」

Happy Freshというデリバリの業者がありますよね。B.I.G、ビレッジグローサー、伊勢丹、イオン、その他のスーパーや専門店から通販で買える。

で、先日、BSCのBSC Fine Foodsから食料品、調味料、そして卵などを150リンギ程度買いました。そしてデリバリされて驚いたのは、卵がしっかり割れていてそのダメージが他の商品にも影響していたこと。

洗えば良いとも思ったのですが、卵の白身、黄身をきれいに洗い落とすのは難しいし、常温で保管するもの、しかもパッケージが紙のものもあるわけで、これは破棄するしか無いと判断しました。

Happy Freshのデリバリの人が、「袋を落とした」か「激しくぶつけた」のは間違いがなく、Happy Freshは「ダメージを受けた商品には返金する(バウチャー発行)」となっていますので、写真を添えてそれをお願いすることに。

送った写真の一部ですが、これだけではダメージが良くわかりませんよね。だから言葉でいろいろ説明して状況がわかるようにクレームをしたのですが・・・

卵も全部割れたわけじゃないので、割れてないものは洗って使うことにしたり(これは良くない)、他の影響を受けていないものもありましたので、支払った150リンギの内、60リンギぐらい返金してくれたら嬉しいなと思っていたわけです。

ところがカスタマーサービスからは、「一切の連絡がない」のです。

マレーシアあるあるですが、私としてはクレームを出す時点ですでに諦めていたこともあって、このことは忘れようと思います。

60リンギ程度の損害ですが、これはHappy Freshをいつも利用する【経費】だと思うことにします。

ただ、毎日、Happy Freshからメールが来るかとメールボックスをチェックしていたのですが、クレームに関してではない内容のメールが来ていました。

「貴方のGold Membershipはあと10日で失効します。Goldを維持したいのであれば、5月6日まで670リンギットを使ってください」

私は自分がGold Memberなのかも知らないし、goldだから何か恩恵があったのかもわからない。それなのに「10日以内に670リンギ(約2万円)を使え」ですかぁ。

マレーシアってこういう一方的な、そして押しつけ的なこともありますね。「喜ぶのは客じゃなくてお前だろう?」みたいな。

ふ~~~~~~~~~~~~~~っ・・・・・・・・・

ああ、このことによって、人生初の経験もしました。

割れていない卵ですが、それらをより分けで洗ったのですが、そのまま冷蔵庫で保管というのも止めたほうが良いと思って、殆どを【食べる】ことにしました。

○ 味付け卵 8個程度

○ タルタルソース 6個程度

○ 炒めて三色どんぶりに使う 9個程度

これらを1~2日掛けて3人で一気に食べることに。(笑)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ