デブ

最近どういうわけか韓国料理に凝っていて、外食も韓国料理、家で作る食材も韓国食材が増えています。

韓国料理というと焼肉ですが、この一週間は鍋の食べ比べに2カ所の韓国料理屋に行きました。今までですと韓国料理屋で鍋を主体に食べることさえ珍しく、多分20回行く内に1回鍋を食べるか食べないか、いやもっと低い確率でしょうか。それなのに一週間で二回。なんの変化なのかなぁ。

韓国食材店も非常に面白いです。前に紹介したホヤの塩辛とか美味しい物があるし、最近はナムルや様々な冷凍食品を買うようになりました。この冷凍食品も面白くて美味しい餃子を見付けましたし、カルビが入ったお饅頭状の物。中華で言うチャーシューパオでしょうか。それとか小さなハンバーグとでもいうかチキンナゲットみたいなもので、味は何とプルコギ味というこれまた美味しい物を発見しました。最近行くようになった韓国食材店は他店に比べてかなり安く、そしてケジャン(蟹のキムチみたいな)とか豚足を置いていますし、豚足もその日に売れなければ廃棄(メーカーに返品)という感じで結構こだわっています。

このプルコギ味のナゲットは本当に美味しくて次男坊もはまっています。また買ってこなくちゃだわ。

って、韓国料理の話じゃなくて、一昨日鍋を食べに行った韓国料理屋での事。

オージーのかなり太ってる人が隣の席に座っていたんです。で、ヨメさんが私に耳打ち。

「自分とどっちが太ってると思う?」

この質問は私は今まで何度となく聞かれていますのでもう答えはわかりきっています。

「俺」

「ピンポーン。わかってるじゃん。」

そうそう、わかっているんですよ。私がデブだという事以上に、それを聞かれた時の答えはいつも一緒だって事。

うーむ、しかしあのオヤジよりデブだってのはやっぱりショック・・・・

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ