魚を買ってきた

先日また大きな魚屋の近くに行ったのでのぞいてきました。で、見付けたのがこれ。

これは何という魚でしょうか。ハタの一種だろうと思いますがこちらでは Rock Cod として売ってました。Rockは石。Codはハタですが、まぁこいつの頭の固いこと固いこと。こんな魚をさばいたのは初めてです。

魚屋でこれを買ったときに、あんちゃんが「さばく?」って言ったのですが私は反射的に「No, Thanks」と言ってしまいました。だってこっちの連中は頭は捨てちゃうし、内臓ももちろん捨てちゃうし、それでてやること大ざっぱで鱗が残っててもイヤだからです。内臓ですが、肝が大きかったら食べようかと思ってました。

でもあのあんちゃんに頼めば良かった。とにかくでかい。まな板とちょうど同じぐらい。これ42センチのボードだったでしょうか。で、頭は固いし出刃包丁を振り回して大格闘しました。

本当は一匹付けで煮たいのだけれどこんな大きいのは無理。で、三枚に卸すつもりでうまくいかずにぶつ切りにしてみたり、どうにか大きな鍋に入る大きさに切りました。というか解体ですね。

昆布と酒、ミリン、醤油、ショウガで普通に煮ました。砂糖は使わず。まぁまぁでした。こっちのこの手の魚は火を通すとゴムみたいになるのが普通ですが、これはまともでした。でももう買わない。(笑)

ああ、この写真を見て思いだした。頭は誰が食べたのだろう。次の日の朝に味が染みこんで良い感じだったので鍋のなかを探しましたが頭が見つからず。目玉や唇のプリプリ、ほっぺたとか美味しいんですよねー。次男坊に取られたか。

うちの子供達は小さいときから魚の目玉の美味しさを知っていて、魚を見ると目玉目玉と騒ぐ変な子ども達でした。ある時、干し魚の目玉も食べてウェ~~なんて言ってたっけ。これもあいつらの経験だと思って私は知らん顔して内心ニヤニヤしながら横目で見ていたのを思い出します。

そんな思い出がいっぱい詰まったこの家ともそろそろお別れ・・・。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ