塩麹って何?

最近、塩麹の話題が目に入るようになりました。これって流行っているんですか?塩麹なんて私は以前は聞いたこともなかったし、当然見たこともないし多分食べたこともないと思います。

でも調味料としていろいろ使えるみたいですねぇ。

これってオーストラリアでも手に入るのかなぁ。日本食材店で売っているのだろうか。あるいは同等のものが韓国・中国食材店にあるとか?それとも自分で作るのかな?

で、ちょっと調べてみました。

作り方がありました。

塩麹の作り方とレシピ  ← クリック

(A)甘口(塩度10.7%)
こうじ ・・・ 200g
湯 ・・・ 300cc
塩 ・・・ 60g
(B)辛口(塩度13%)
こうじ ・・・ 200g
湯 ・・・ 400cc
塩 ・・・ 90g

熱湯に塩を入れて溶かし60℃まで冷ます。
こうじはもみほぐし1.に入れて混ぜ、タオルなどに包んで2~3時間保温。
こうじが柔らかくなったら、そのまま常温で冷ます。
毎日一回かき回しながら発酵を確かめ、一週間程で出来あがり。冷蔵庫に保存し、使う分だけ容器に取りご利用ください。

野菜の場合・・・野菜の10%位の塩こうじを容器に入れて、一晩寝かせてお召し上がりください。
※浅漬けにする場合、軽くあえてそのまま切って召し上がれます。
肉・魚の場合・・・素材の表面に薄く塗り、24時間位おいてから塩こうじを洗わずに、そのまま焼いてお召し上がりください。
その他・・・ご飯を炊く時、米3合に対して、小さじ1杯程度入れると一層美味しくなります

う~~む、駄目だ。まず麹が手に入るのかどうかわからないし、手に入ったとしてもこんな面倒なこと絶対にできない。

ああ、でも商品としていろいろ売ってるみたいですね。ということはゴールドコーストの日本食材店でも売ってるかも。

それとも日本から買ってみる?それもいいなぁ、楽天と転送コムの共同企画で送料1000円ぽっきりキャンペーンをやってるし、多少重くても問題ない

買ってみるかなぁ。

の前に、まずこちらの食料品店に聞いてみるか。

どなたか塩麹でこういう料理がいいぞーーとか、ゴールドコーストのあの店で売ってたぞーーとか、塩麹のことを教えてくださ~~~い。

WIKIにこんなことが書いてある。

塩麹(しおこうじ)とは、麹と塩、水を混ぜて発酵・熟成させた、日本の伝統的な調味料。日本では古くから野菜や魚の漬物床として利用されてきたが、2011年後半頃から様々な利用法で人気を博すようになった[1][2][3]。塩麹を利用した様々なレシピが書籍や料理教室で公開されたり、福井県ではゆるキャラも考案されるなど、PRの動きも広がっている。

日本の伝統的な調味料かぁ。全く知らなかったです。

利用

『肉や魚を漬けると、食品中のデンプンやタンパク質が糖やアミノ酸へと加水分解され、うまみが増す。野菜や魚、バゲット等にかけてそのまま提供する場合もある。スープやソースの隠し味に利用されることもある。』

なるほど。だんだんどういうものか想像できるようになって来ました。これって鶏肉をこれに漬けておいて、ってモモ肉ですが、それを蒸すなり低温調理をしてあの「白蒸し鶏肉」にしたら美味しそうねぇ。

う~~~~~~む、食べたくなってきた~~~。探すぞ~~~~~~~~~~。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ