安いウナギの食べ方

美味しいウナギを食べたい・・・・

でもこれって海外ではかなり難しいんですよね。いつもは日本食材店で売っている「日本製(産ではない)」のウナギを買うんですが、最近これが凄く高いんです。一人前というか一匹28ドルぐらいだったかな。この値段でも抜群に美味しければしょっちゅう食べるわけでもないし良いのですが、どうも質を考えると面白くないわけです。この値段じゃレストランで食べても高いなぁって思う値段だし。

でもその他のウナギも何種類か売っている。これは半額以下。かなり安い。小ぶりではあるけれどこれが美味しいのなら二本食べたほうが満足感はあるはず。

ところがですねぇ。甘いんですね。半端じゃない。中国人向けの味付けなのでしょう。

そこで今回はこれをどうにかしようと、安いウナギを二種類買ってきました。そして何を考えたわけでもないのですが、蒸してみました。

もちろん蓋をして蒸すわけですが、中火で約10分。適当です。その後、それを取り出しましてキッチンペーパーの上に乗せて強烈に甘いタレ+水分をふき取る。そしてその後、グリルで焼こうと思ったのですが、面倒くさいのでそのままフライパンで焼いてみました。

そして甘くないタレを作って、うな重に。二種類のウナギをヨメさんと半分ずつです。

う~~~~む。

う~~~~~~~~~~~~~む。

二種類のウナギですが、どっちもどっち。同じです。

美味しいってわけじゃない。でもまずくて食べられないってこともない。甘くてどうにもならないというわけじゃない。

点数をつけるとすれば・・・・・55点ぐらいか。

せめて70点ぐらいのウナギを食べたい・・・・・・・・・。

何か良い方法はないですかねぇ。

こんな面倒なことをするより、多分、熱湯か80度ぐらいのお湯に湯通ししたほうが、要はお湯で洗っちゃってもいいんじゃないかと思ったり。

次回は8ドルかそこらで売っている安いウナギを一人二本、その手抜きでやってみようと思います。

高くてまぁまぁの日本製ウナギ(紀文のだったかな?)を一本と、湯通しして超極甘のタレを洗い落とした安いウナギ2本と、満足の点でどちらが勝つかやってみようと思います。

私としては安いウナギを2本食べたほうが満足度が高いような気がします。(笑)

みんな、どうやってあのチョーー甘いウナギを食べるんだろうか・・・・

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ