火鍋、再び

数日前に行った中華火鍋ですが、ヨメサンが行こう行こうというのでまた行ってきました。

こんな小さな店。ラーメンの一番星の裏手。

今日は二人だけなので二人がけの小さなテーブル。でもサイドテーブルがあるのでいろいろ頼んでも問題なし。

スタートはこんな。

野菜じゃなんだ入れるとそれらしくなってくる。

で、前にも書きましたが、変に美味しい具材があるんです。店ではFish eggという名ででていますが、見た目はこんな。

でも中身はこんな。フィッシュエッグ、つまり魚のすり身ボールに小さなプチプチした卵が入ってる。

これ美味しいと思いますわ~。でも追加していくつも食べると気持ち悪くなる。 (笑)

今日は作戦を練っていました。一人20ドルで6種類。二人だと40ドルで12種類。これじゃ足りないのはわかっていましたが、調子に乗って追加するとどんどん高くなる。ということで、最初から3人前頼みました。60ドルで18種類。

ところが~。ここは食べ放題があるようで、一人30ドルでソフトドリンクつきだとのこと。なんだぁ、じゃぁそれにしようと。食べ放題。

でもやっぱりそんなに食べられないのね。これは歳もあるけれど、具材は魚のすり身製品が多いわけですよ。それこそおでんを食べているような感じになって、そんなにあれもこれもは食べられない。

やっぱり二人前で、追加をいくつか頼むのがいいのかと思ったり。でもその辺の値付け、量の加減はかなり考えている店だと思いました。せこい計算してもしょうがないのですが、これって性格なんでしょう。どうやったら得かどうしても考えてしまう。

もうそろそろおなかも一杯になった頃、日本人グループが8人ぐらい入ってきました。その中の数人はもう20年来の知り合い。お久しぶり~~なんて挨拶をしたのですが、私が会計をしているときに、その内の見ず知らずの女性が、ヨメサンのことを聞こえがしに何か言ったらしい。

「あの人の言うことは心が無いから気をつけな~」みたいなこと。

信じられます?その時、その団体の親分格の女性が、余計なことを言うなと止めたらしいのだけれど、しっかりヨメサンには聞こえた。

私はそんなことも知らずにお会計を済まし、まぁ、適当に挨拶をして外にでたのですが、家に帰る間にそんなことを言われたと聞き、さて、どうなったと思います?

もちろん、店に引き返して・・・・ってことにはなりませんでしが(笑)、会ったことも無い人(向こうは知っているんでしょう)が大きな声でそこまで言うかとビックリしました。まぁ、うちのヨメサンは八方美人で愛想が良くお調子者だけれど、聞こえるような声でそこまで言うか?

その女性もバカだと思うのは、私はそのすぐ横にいたわけです。聞こえませんでしたが。でももしその時、私がそれに気がついたらただじゃすみません。とりあえず、外に出ろって話しになったはずで(私は女性でもそういうのは許しません)、その女性も良い度胸していると思いました。(笑)

何十年の付き合いでも日本人同士にはそういう嫌らしさが根底にあるんですね。

私が、特にヨメサンが日本人とは距離を起きたいってのがわかりますでしょ?

しかしあの女性が誰なのか知りたいなぁ。旦那は誰なんだろう。多分知っている人のはず。私は蛇年のA型。しつこいです。  (笑)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ