日本の食品等を注文

オーストラリアは検疫がうるさくて日本から入ってこない食品がいろいろあります。でも個人輸入、個人持込なら問題がないものはいくらでもあって、それでどうにかやり繰りするわけですが、今回、またいろいろ買おうと思っています。

まず、おでんに入れる昆布ですが、日本の昆布は加工品しか入ってこなくなったようで、韓国産の薄っぺらい昆布を使ったのですが、これほど昆布って味が違うのかと思うくらい美味しくない。

いわゆる出汁をとった後の昆布って感じで、食感も繊維質が多くパサパサしてどうにもならず。だからあんな薄いペラペラのを売ってるんだろうと思った。

たかが昆布で、出汁用の羅臼昆布の良いやつは入手したので良いかと思うものの、おでんに使う食べる昆布ってまた違うんですね。で、そんなのをわざわざ日本から買うのは悔しいのだけれど、他のものと一緒に買うことにしました。日高昆布が良いのかな。

それと切りイカ。裂きイカじゃなくて、鰹節みたいに薄くそして細く切ってあるあれ。これはこの数年諦めていたのですが、この際、これも買おうかと。

そして前にも書いた乾し桜海老。これも我が家では切りイカと同じでお好み焼きを作るときぐらいにしか出番はないのですが、これも買おうと。

半分やけくそになっています。切りイカなんて1000円も出したら1年でも使いきれないくらいごっそりの量があるわけで、でも海外に発送ということになると軽いけれどそれなりの金額になってしまう。だから何か一緒に送ってもらえるものがないかと考えているのですが、この際、無い、無いと文句を言い続けるのならちょっと高い郵送料を払うだけで手に入るわけですから、買ってしまおうと。

さて、他に何を買おうか。

あれば嬉しいのがウルメイワシのメザシ(笑)。カチカチに乾燥してあるやつじゃないと輸入はできませんが、こんなものもオーストラリアにはないので、またヨメサンの大好物なのでこれも買おうか。

あと何があるかなぁ。

世の中では結構流行っていたけれど我が家は買わなかったルクエ。電子レンジでスチームするアレですが、いろいろあるんですね。どれがいいんだろう。まきすもあるんですね。お米がくっ付かないらしい。ということは裏巻き寿司も簡単にできそう。

あとは・・・・

調味料の類はまた今度にするかな。

○ 切りイカ
○ 乾し桜海老
○ ウルメイワシ 丸干し
○ 食べる昆布 日高昆布
○ ルクエ 電子レンジ用
○ ルクエ まきす

こんなところかな。

日本ならどこにでもあって簡単に手に入るものなのに・・・・

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ