台所が凄いことに・・・・

買い物と床屋に行って帰ってきたらびっくりしました。

台所が恐ろしいことになっておりまして、私が使う調味料とか低糖質食の為の食材が全部キッチンに出してあって山のようになっていました。

なんだか「この荷物をまとめて出て行け!」みたいな感じ。(笑)

一体どうしたのかと思って聞きました所、「整理整頓するしかないでしょ。何がどこにあるかあんたは知らないで、いつも同じことを聞くし、在庫があるのに無いと思って同じものを何度も買ってくるし」とのこと。

調味料とかスパイスにしてもヨメサンってあれじゃこれじゃと使わないんですよ。それこそ塩コショウの類の日本の家庭に一般的にあるものと、洋物ではベイリーフ程度じゃないかな。ところが私は面白そうだと思うと何でもやりますから、それこそセージ、タイム、オレガノ、フェンネル、クミンなんてのは当然としてわけのわからんスパイスも買ってくるわけです。またクエン酸だの重曹、ベイキングパウダー、寒天、ゼラチン、食紅とかのたぐいもごっそり。それも以前買っておいたのがどこかに入り込んでいて見つからないとまた買ってくるという馬鹿なことをしますので、在庫が山のよう。

揚げ物に使う油もですね、あの2リットルかそこら入っているボトルが3本(昨日買ってきた一本も含む)も在庫がありました。その他、キムチの素だとか、オリーブ、ケイパー、バージンオイルのスプレー缶とか同じものがいくつか出てきた。ニンベンのツユの素、料理用日本酒とかも台所ではなくて洗濯機があるクローゼットが倉庫になっているのですが、そこからケチャップと一緒にいくつも出てきたり。まぁ、そういうのを全部出して並べられますと、よく今までヨメサンが我慢していたと感心するぐらい。いつも私の調理実験を冷ややかな目で見ている理由もよーーくわかりました。

ま、ヨメサンが怒るのも当たり前で、自分自身、どうしてこういう馬鹿なことをやっているのか良く理解できず。R2かもしれない、なんて本当に思ったり。^^

でもヨメサンに小言を言われ続けながら一緒に全部片付けました。私専用の(結構広い)棚もキッチンに出来ましたので、そこに中華用、洋食用、その他の調味料や食材をまとめて置けるようにしましたし、今まで数カ所に分散されていたストック場所もまとめてわかりやすいようにしました。

多分、これで随分変わるだろうと。う~~~む、自信はないですが・・・。(笑)

後は備え付けの大きなオーブンを私が使っても良いようになればなぁ・・・・・

マレーシアにはウェットキッチンなる優れものがありますから、それさえ私が利権を取れれば(笑)、良いと思うのだけれどどうなりますかね~~~。

 

 
    

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ