サイリウムハスクで八つ橋が出来た~~~

食物繊維を摂るのにベストであると言われるサイリウムハスクですが、それで実験をしてみました。

使ったサイリウムハスクはオーストラリアのスーパーやドラッグストアで売られている普通のもの。500gで9ドルぐらい。

RX1R-03483

大きなコップに適当な量を入れる。

RX1R-03510

水を入れてかき混ぜる。

RX1R-03512

電子レンジでチンする。1000Wで3-5分程度。ブクブク泡が立ちます。レンジから取り出すと泡はすぐに無くなる。

RX1R-03513

これを水を入れた器の中に入れて冷ますだけ。触るとコンニャクみたいな寒天みたいなゼリーみたいな。簡単に潰れる感じではないのでコンニャクに似てるかな。

RX1R-03523

食べてみましたところ、無味無臭。粉っぽさはまるでなくて、やっぱりコンニャクとゼリーの間の子みたいな。

これはこれで感じがわかったので、次にサイリウムハスクに代替甘味料、そしてシナモンをタップリ入れて同じように作ってみました。

動画にしてみました。

それを食べてみたところ、どこかで食べたことがあるような感じで・・・・

あああああ、八つ橋だ~~~~ (笑)

硬さも感触ももちろん違いますが、かなり近いです。

ただ、こうやって混ぜてしまうより、ベースは砂糖(代替甘味料)を入れる程度にして、あとは粉物を掛けた方が良いかも。

○ シナモン+砂糖(代替甘味料)
○ きな粉+砂糖(代替甘味料)
○ ココナッツパウダー+砂糖(代替甘味料)
など

あるいは、お茶や香りのする葉(ヨモギとか)を最初に入れてベースを作り、それに代替甘味料を入れて作ったアンコを掛けるとか、バリエーションはどうにでも出来そう。

この実験でサイリウムハスクがどんなものか結構わかってきました。昨日は「おから餅」作りに失敗しましたが、今度はうまく作れそうな気がします。またパンも出来そう。