ジカ熱、とうとう日本に上陸

中南米で大騒ぎになっているジカ熱ですが、とうとう日本に上陸したんですね。

川崎の男子高校生がジカ熱感染 中南米で流行後、国内初  :日本経済新聞

アメリカでも小頭症の赤ん坊が生まれたと。米国でジカ熱が原因と疑われる小頭症の新生児の出産例は初めて。

ジカ熱発症の米の妊婦、小頭症の子を出産 現地で感染か:朝日新聞デジタル

ジカ熱は蚊が媒介するといわれていますが、性交渉でも感染すると。

ジカ熱 米国 性交渉で14人感染 NHKニュース

ジカ熱の感染力は強く、デング熱と同等とのこと。マレーシアは大丈夫なんだろうか。

ジカ熱の感染力「デング熱」並み 東大推計  :日本経済新聞

ジカ熱の症状自体はたいしたことがないようですが、妊産婦にとっては非常にうまくない。我々みたいなジジババは性交渉で感染するという経路もないですし(笑)、罹ってもどうってことはないにしろ、罹れば感染を広げてしまうであろうことは同じで、やっぱり怖い病気だと思います。

ブラジルで大騒ぎしていますが、今年はリオ五輪。大丈夫なんでしょうか。

アメリカのCDC=疾病対策センターは、現地で感染が広がるジカ熱の胎児への影響が懸念されるとして、妊娠している女性に対し渡航の取りやめを検討すべきだと呼びかけている。

ジカ熱“リオ五輪 妊婦は渡航取りやめ検討を” NHKニュース

備えあれば憂いなし。って何をすれば良い?

マレーシアもデング熱につづき「ジカ熱」流行の恐れありとのこと。

マレーシア、デング熱につづき「ジカ熱」流行の恐れ | マレーシア ジョホールバルより

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ