冷凍庫の整理:野菜は使わずに「シーフードスパゲティ」を作った

冷蔵庫、冷凍庫の整理をしていますが、なかなか減りません。普通の冷蔵庫の他に専用冷凍庫があって、そちらにもゴッソリ詰まっているし・・。

今日は冷凍してあった「シーフードミックス」を使うことに。これは冷凍で売っている(アジア産の)あの手のものじゃなくて、スーパーが独自に作って鮮魚売り場で売ってるやつ。入っているのはエビ、イカ、(小さな)ムール貝、そして魚の切り身は毎度のBasa(ナマズ)。キロ8ドルぐらいで安いし、(アジア産の)冷凍ものより美味しいと思います。

これをホワイトソース仕立てで作るわけですが、いつもならタマネギと少量のセロリを炒めるのですが、面倒だと思ったのとそれを入れないとどんな感じになるかの実験をすることにしました。

ついでと言ってはなんですが、ブールマニエ(ベシャメルソースの元)を多めに作って冷蔵庫に入れておくことにしました。手間が省けますから。

そして油を敷いたフライパンにちょっと多目のにんにくを入れて炒め、その後シーフードミックスを瞬間芸の様に炒めます。そして白ワインを投入。ちょっと炒めたところに牛乳を入れ(ストックは使わない)ブールマニエも投入し伸ばしてちょっと煮込む。ここで味見。(私の好きな)「味の素のコンソメの素」を入れたら結構美味しいのでGood。ここに同じく冷凍庫で余っていた(日本の)牡蠣も投入し、弱火で数分煮込み、最後の味見で胡椒とイタリアンパセリを刻んだものを入れて完成。かんた~~ん。クリームは入れませんでした。

RX1R-06987

パスタはこれまた何故か好きな「エンジェルヘアー」。一番細いやつ。これってソースの絡みが良いので好きです。パスタはケースバイケースでヨメさんは使い分けますが、私はこの一番細いエンジェルヘアーか平麺みたいなパッパルデッレ(かつてイタリアンの壁の穴でバイトしている頃、これを「表参道」と呼んでいたっけ)の2種類しか使いません。なぜか普通のスパゲティって好きじゃない。

しかし味の素の「コンソメの素」って我が家の必需品。美味しいと思うなぁ。これがオーストラリアでは度々「輸入不可」になることがあって、和食材店から綺麗さっぱり消えてなくなることがあります。ですからあれは去年でしたっけ、KLに行った時に見つけて何箱も買ってきました。個人で持ってくる場合にはOK。でもそういう風にしたときに限ってまた「輸入再開」するんですよね。馬鹿まるだし。

ま、今回のスパゲティーは何も変わったこともなかったのですが、野菜を使わなくても十分美味しかったので良かった。

また最近ですが、パスタを茹でる時にかなり多目の塩を使うのが習慣になっています。どこかのイタリアンシェフの話を聞いて真似。「コシ」が出るのは間違いがないしアルデンテとはまた違う意味で良い感じ。もちろん、茹でた後は熱湯ですすぎますが細いエンジェルヘアーだからこそ良いかな、と。

息子も美味しい~~~って喜んでいた。

面白いのは息子にしてもヨメさんにしても、何も言わなくても「美味しい時」には結構大量に作ってもあっという間になくなるってこと。多少残しておいて、夜食にドリアにして食べようかと思っていたのに「完売」。(T_T)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ