MCO、SOP違反者は、3月11日から最高RM10000の罰金、あるいは7年の懲役

アイキャッチ

2月25日に、突然、厳しい罰則が発表されましたね。

MCO、SOP違反者の罰金の最高額は「RM10000」ですが、払えなければ最長「7年間の懲役」とのこと。

また企業の場合は罰金はRM50000になると。

このニュースはあちこちに出ていますので、あえてニュースソースは出しませんが、淡々とそれを伝えるとこもあるのと共に「罰金は非現実的で高額すぎる」という論評のメディアも多い。

ただこの反応のせいでしょうか、直近のニュースではちょっとニュアンスが変わってきました。

JELI, Feb 27 — The enforcement of RM10,000 compounds, effect…

この数日間、「マスクをし忘れただけで、1万リンギあるいは7年間の懲役か?」と言われていたものの、このニュースでは以下の様な説明。

3月11日発効のRM10,000 compoundsの施行は、運動制御命令(MCO)に繰り返し違反した個人、およびCovid-19の拡散を引き起こす可能性のある個人にのみ課せられると検査官は述べた。

「これは、特定の犯罪、つまり、犯罪を繰り返し犯して頑固な人や、州間高速道路を含むSOPに違反し、Covid-19の蔓延を引き起こしている人のためのものです」

RM10,000のcompoundsを発行された個人は、しかしながら、保健省(MOH)に低減を訴えることができると述べた。

「おそらく、RM10,000のcompoundsから、与えられた理由に応じて、彼らは控訴後にRM200を支払うだけでよいでしょう」

思い出すのは、レストラン経営者のインド人でしたっけ。指定された腕輪を付けた状態で自粛隔離しないとならないのに、平気で動き回り店を経営し、感染を広げた人がいた。写真も新聞に出ていましたが、あの手の人には容赦しないぞという意味なんでしょうね。まさにそういう人が、このニュースで言われている「Super spreader」。

また厳しいMCOを一年も続けているのに、なんで今でも大きなクラスターが出てくるのか不思議に思うこともありますが、やっぱり多くの外国人を低賃金で働かせているような企業や店舗は「やるべきことをやっていない」のだろうと推測できる、また企業でも個人でもMCO、SOPを無視した集客、営業、集会、頻繁な州超えをする人はやっぱり少なくないんでしょうねぇ。

マレーシアってクラスター管理をちゃんとやっているという印象を私は持っているんですが、その辺の事情を知る現場の人達は、「お前たちさぁ、どうしてこんなことも出来ないのよ」って常日頃、考えているんじゃなかろうか。

そういうケースを考えると「重罪であるべき」だと思います。安い罰金で済むならMCOもSOPも無視したほうが得と考える人はいるんじゃないですかね。

ところが「違反もしないと生きていけない人たち」もいるわけで、中小企業、貧しい人たちにはこの罰則は厳しすぎて、社会問題、あるいは高額な罰金だけに「汚職も起きる」と警告するメディアもありました。

「ほとんどの人は罰金を支払うことができず、刑務所に入れられる可能性があります。この人は永遠に、その人が元受刑者であることを示すICを携帯し、(コミュニティで)永遠に差別の対象となります。

この辺はお国の事情もあるんでしょう。

法律的に縛って「言うことを聞け」というのなら、それの見返りもないとうまくないですよね。

「見返りは国民の健康と安心だ」なんてことでは納得できない人は多いのが当たり前で、「政府による保証」がどうなっているのかマレーシアの場合は全くわかりませんが、「保証がしっかりしていないとした場合の厳しい行動制限、罰則」が果たして良いのかどうかは私にはよくわからず。

これは日本も同じで、恩恵を受けるばかりの老人としては、コロナが一段落したら「社会に恩返しをしよう」と思う人は多いとは思うものの、本来、行くべきところにお金が行かないとしたら、ただの自己満足になっちゃいますよね。

ところで今回のニュースで気になった部分があります。

それは「州超え」に関する記述。

政府も警察も「州超え」が感染の広がる大きな要因と考えているのは垣間見れるわけで、今回の強化された罰則でもその行動に関して言及されている。

この罰則が始まるのは3月11日。

ということは?

実効再生産数がある程度(数値は忘れた)下がらない限り、州超えは許可しないとも発表されていはずで・・・。

MCOの解除、あるいは緩和にしても、まだまだ先は長そうな感じですね。

ワクチンにしても「自分や家族の安全」を一番に考えるのが一般的でしょうが、「社会のためにワクチンを受ける」という考え方は今回のコロナに関しては重要だと思います。

でも私には今の時点でワクチンを受ける勇気はない。

ワクチンを受けるのが常識で、それを躊躇するのは「人にあらず」なんて風潮にならないと良いなぁ・・・。

私としてはそもそも今回のコロナ騒ぎでは「老人と持病持ちを隔離するべき」というキチガイじみた考えをずーっと持っていて、それこそそういう人たちにワクチンを打てば、同じ結果になるだろうと思ってはいるんですが、今の時点では自ら手を挙げようとは思えず。私個人としてはそもそもどこで野たれ死んでも良いと思ってはいるんですが、家族を思えばこそ慎重でありたいと【今は】思っています。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ