成田がKLIA2みたいになっていた

前回、成田に行ったのはいつだったでしょうか。ちょっと記憶に無いのですが、今回、成田が変わっていたのに気が付きました。

なんとサテライトを結ぶあの無人シャトルがなくなっていました。

ではどうするかというと、テクテク歩くわけです。でも動く歩道があって、スピードもKLIA2みたいに遅くないし、動く歩道の上でも歩くのが普通ですから、そんなに時間は掛かりませんでした。でも恐ろしい距離だと思いました。やっぱり年寄りや子連れ、荷物が多かった場合は大変なはず。

成田もLCCの搭乗ゲートは一番端っこ。で、ジェットスターはLCC。 (笑)

でも調べてみますと、あのシャトルの距離って300メートルも無かったんですね。そのくせ、混んでいる時にはかなり酷いことになるし、輸送力も7.1人/分しかなかったとのこと。ましてや万が一停電にでもなるような事態では大変なことになるし、やっぱり歩道が良いのかもですね。

No tags for this post.