血糖値の上がらない夢の様なパスタ

糖質制限をしている人は、普通、ご飯、麺類(蕎麦を含む)、パンは駄目。もちろんパスタも駄目。

でももしも代替品とか似せてあるような別物ではなくて、本物だけれど血糖値が上がらないものがあったら素晴らしいですよね。

まさかと思うそういうパスタが売られていました。Dremfieldsというブランドのパスタ群。私もいろいろ買いまして、今日はエンジェルヘアーを食べてみることにしました。細いやつね。

RX100-05869

実はこれを見つけて買ったのはかなり前で、今まで食べずにいました。血糖値が上がらないのは信じたいけれど、そんなパスタが存在するはずがないと思っていましたから。ではなぜ買ったのか?まぁ、一応そういう方面で有名なものはチェックしたいですから。(笑)

なぜ今日になって突然食べようと思ったのかですが、それは昨日作った「牡蠣のビスク」が残っていたから。これをスープとしてクルトンでも乗せて食べればOKなんですが、パスタで食べたら美味しいだろうなぁ・・と考え出したら我慢できなくなりました。(笑)

ただ普通のパスタで食べれば血糖値がガーンと上がるのは間違いが無いので、血糖値が上がらないと宣伝しているパスタを試すには絶好の機会だと思ったわけです。

少量じゃ意味が無いので、大食いの私が満足する(私にとっての)普通の量で作りました。

乾麺の時点で150グラム以上あるはず。超大盛りです。でもスパゲティは細いエンジェルヘアですから、この写真の見た目よりは量は少ない。

RX100-05867

さてさて、30分後の血糖値ですが142.2mg/dl。全然駄目じゃん。これじゃ普通のと同じでしょう。

そもそも代替品ではない小麦で作ったのにどうしてこのパスだだと血糖値が上がらないかというと、「消化されない処理がなされているから」ということらしい。それが本当なら良いですね。ラーメンだろうがスパゲティだろうが、小麦粉にそんな処理ができるなら素晴らしし、この会社はこれで特許申請をしているとのこと。でも特許はおりていない。

実はですね、この製品はインチキであるということでアメリカでは訴訟が進んでいました。これって世の中にごっそりいる糖尿病の人、予備軍の人、糖質制限をしなければならない人にはかなりの人気で売れまくっていたんですね。でもあるころから「これ、おかしいんでない?」という話が出てきて、訴訟に持ち込まれました。で、去年かな、結果が出まして、この会社は7ミリオンUSドルの和解金を支払うことになりました。

その根拠になった試験結果などがネットにでていますが、

グラフの中の実線がこの製品。破線は一般的なパスタ。違いはほとんどありません。

DreamfieldsVsRegular

これはある個人がネットに載せた、彼の実験結果。赤線がこの製品ですが、一般のパスタとの比較がでているわけではありませんが、彼がいつも食べる「糖質制限食」は緑色のラインで、この会社のパスタは「糖質制限」には全くなっていないのがわかります。

BS-Dreamfields

では彼が食べている「糖質制限食」というとこんな感じ。おお~と思いますが、よくよく見ると血糖値が上がらない食事なのはすぐに分かるはず。

LC

私はちゃんと計測したりグラフにして比較したわけではありませんが、頭のなかには経験値がごっそり入っていますから、このパスタは「糖質制限食」にはなりえないのははっきりしました。

残念ですねぇ。もしかするともしかする・・なんてのをチェックするのが好きですが、なかなかびっくりするような逸品に出会うことってないですね。

一時間後の血糖値ですが158.4mg/dl。さっき計った30分後の時は142.2mg/dl。上がっています。

これってもしかしたら、吸収を遅くするような機能は間違いなくあるのかもしれません。

ああああ、食べなければよかった。

でも、牡蠣ビスクで食べたのは美味しかった。 (笑)

--------(後記)----------

4時間経ってからの計測値ですが、151.2mg/dlです。全く下がっていません。これって消化吸収が遅いってことに間違いがなさそうです。

これはこれで良いことで、急激に上昇して200ぐらいになるよりかはダラダラしたほうが良いはず。つまり、一度に食べるのではなくて何回にも分けてこまめに食べるのと同じ効果ってことですね。でも普通のパスタを同じ量食べたらどうなるかという計測はしていませんので確かな違いはわかりません。ただ、30分後の計測値が142.2というのは「食べた量」から考えるとさほど高く無いと言えると思っています。

ですからGI値の考え方でいうと「GI値が低いパスタ」と言えると思います。このパスタの注意書きに、アルデンテで食べろと書いてあります。茹で過ぎは駄目だと。これは理にかなっていて、美味しい美味しくないの話ではなくて、茹で過ぎだと「血糖値が早く上がる」という意味でしょう。消化が良いと血糖値はすぐに上がりますから。

これはどんな食べ物でも同じで、野菜にしても消化の良いように良く煮込んだ柔らかいスープ状のものだと、点滴を打ったのと同じことになる(笑)。でももし生の硬いままを食べたら消化は悪いわけで血糖値の上がり方は穏やかになる。ですからGI値で食べ物を選ぶのは大事ですが、それと同様に、「料理方法」を考えなければ意味が無いと思います。

 

 
    

No tags for this post.