「和牛シャブシャブ食べ放題」の店 「Wagyu More @ The Gardens」がオープン

まだ行ったことがない店なんですが、ネットサーフィンをしていて見つけました。9月4日にオープンしたばかりみたい。「Wagyu More @ The Gardens」ってことはミッドバレーのガーデンズですね。本店は香港で香港からマレーシアに上陸したんですね。

さぞかしいい値段がするのかと思ったら、料金は以下の通り。

○ RM36.80++ per person during lunch time from 11am to 5pm

○ RM44.80++ during dinner time from 5pm to 10pm

○ There will be additional RM3.00++ for weekends and public holidays

随分安いじゃないですかぁ。

でも和牛と言ってもどんな和牛なのか・・・。

マレーシアの和牛事情に関しては前にかなり詳しく書きましたが、「本物の和牛」「和牛と称する日本の国産牛」そして「オーストラリア産Wagyu」があって、あの天下の伊勢丹Lot10の地下、田丸屋でも和牛ではないただの国産牛を、スタッフは「Wagyu」と言って売っていましたのでわけわからず。またオーストラリア産Wagyuには前にも書いた通り「Kobe」ブランドがあるんですよ。それって日本の神戸牛とは全く関係がないのですが、どうも最近はそれも田丸屋で「Kobe」というシールを貼って売っている様子。

伊勢丹でさえこんな状態ですから、この「Wagyu More @ The Gardens」でどんな肉が出てくるのかまったくわかりませんが、私は逆に、やっすいWagyuのほうが自分には合っているかもしれないと思ったんです。というのは本物の和牛、和牛ではない日本の国産牛、オーストラリア産のWagyuをマレーシアで何度か食べてきて、どれも私には「サシが入りすぎ」なんですわ。最初は美味しいと思ってもすぐに「オエっ」となってしまう。だからサシが多く入っていない和牛、もしくはWagyuが無いかなと思っていたところ。

そしてこういうメニューもある。これも食べ放題ですがプレミアムバッフェですと。

○ Australian Wagyu Buffet at RM148.80++

○ Japanese A5 Wagyu Buffet at RM388.80++

○ Spanish Iberico Pork Buffet at RM98.80++

店の写真を見てみますと日本の和牛は「薩摩牛」らしい。でもこういうのを私は一切信じないタイプで、店の都合でいろいろ仕入れるんじゃないですかね。

でも日本の和牛A5ではRM388.80++、オーストラリアWagyuでRM148.80++、そしてWagyuはRM36.80++(ランチタイム)ってなんなんですかね。(笑)

きっと無印Wagyuはサーロインでもない、リブロースでもない、トップサイド(もも肉)とかブレード(みすじ)かもしれませんね。私もゴールドコースト時代にオーストラリアWagyuのオイスターブレードがめちゃ安くて随分おせわになりましたし、前の紹介した日本からの本物和牛を扱っているWmartでA5のRump(腰肉)を買ったらめちゃ美味しかったし、別にリブロース、サーロインである必要もないと思うんですよ。そして普通ならサシも全く無くてパッサパサで硬いもも肉も和牛、Wagyuならサシが入っているのが普通で、硬めだけれど、これも決して悪くない。

ま、どんなWagyuが出てくるのかさっぱりわかりませんが、面白そうです。長男は今、旅行でタイに行っていますので、帰ってきたら行ってみるつもり。

と思いつつ検索したらこんな画像が出てきた。(笑)

こんな和牛があるんですかねぇ。これなら食べたくないなぁ。

ああああああああああ、そうか。Wagyuもありますってことで、この安いのはWagyuじゃないってことかぁ~~~。だよなぁ。

これはJapanese A5 Wagyu RM388.80++。こういうのもあるってことだけかぁ。

うーーむ、本物の和牛を、それもいろいろな部位を売っているWmartって店もあるし、自分の家で好きななように食べるのが正解かな?

ま、行くだけ行って、肉を見せてもらってから食べるかどうか決めようっか。オーストラリア産Wagyuが気になるなぁ。

フェイスブックはここをクリック。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ