今年も和食は「厨(くりや)@BSC」ってことになるのかなぁ

正月ですが、1月2日に一族が集まっての新年会は「厨(くりや)@BSC」で行うことに。

予約をとったのは姉なんですが、私はてっきりシドニーから来た次男坊夫婦もいることだし「正月料理」だとばっかり思っていたんですよ。

ところが・・・・

最初に出てきたこれだけでお正月は終わり。(笑)

なんなんだよ~~~~~~~。

でもしゃーない。後は、それぞれが好きなものを頼んで食べるいつもの会食と同じ。

でもねぇ、今回は良いものがあったんですよ。

この刺し身のグレードって過去にあったかなぁと思うくらい美味しかった。正月だから良いものを入れたとか?あるいは去年メニューが変わりましたが、その後、刺し身と言うとこれなんだろうか。

このレベルなら我が家は文句なしですわ。

それと「シメ鯖寿司」が美味しかった。

このレベルのシメ鯖も普通の和食店にはない美味しさで、「そこそこ良いサバ」を日本から仕入れて「店でシメているのか?」と思ったんですよ。で、どうしてもそれが気になるので聞いてみたら、どうも「シメ鯖」になっているものを輸入して使っているらしい。違うかもしれない。

う~~む、日本から輸入されている「シメ鯖」も今まで探して食べてみましたが、このレベルのものはありませんでした。でも「どの輸入商から仕入れているんですか?」なんて聞けないし。(笑)

これなら家にストックして置きたい・・・・・・・。

その他の料理はそれぞれ勝手に好きなものを頼んでいつもと同じでした。

私が絶対にはずせないこれとか。

それといつもはケチって頼むことはないこれとか。(笑)

最後のお約束のこれとか。

期待していた正月料理はなかった(注文していなかった)ですが、厨もこのレベルを維持しているなら今年も和食は厨ってことになりそうです。

でもねぇ、気になる店は何店かあるんですよ。

いちかわとか・・・。でも家から遠い。スバンジャヤだし。

デサスリハタマスにも前々から行こうと思っているのにまだ行っていないお店があるし・・・。

お店の開拓なんて最近は一切していませんが、和食店はせめてあと1,2店、我が家に合う店を探したいなぁ。

でも高級店はパス。(笑)

さぁて、そろそろブログネタも尽きます。

年末年始はシドニーから次男坊夫婦も来ていましたから、あっちこっちで食事をしましたが、今では平常に戻っているのでもうブログに書くようなネタはない。

困ったなぁ・・・・・。

本当は結構気になっている経済ネタとか中国ネタを書きたいんですが、そんなのに興味がある読者って少なくてスルーされるだけですもんね。でも、もしたった一人でも興味を持ってくれたら良いとも思うんですが、なかなか・・・・。

ネタをくれ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

No tags for this post.