KLでも「パニック買い」が始まった~~~

玉ねぎもなくなったことですし、ちょっくらPublikaはB.I.G.に行ってきました。

ぎょえ~~~~。すごい人。

買い物をしようにも、まずトローリーがない。バスケットもない。しょうがないのでレジのところへ行って、バスケットをゲット。

まずは玉ねぎ。な~んもありません。

ジャガイモ類も全くなし。

パスタはエンジェルヘアーとフィットチーネはごっそり。スパゲティがない。缶詰類も残り少々。

蕎麦類もなし。日本人も頑張ってますね~。

カップラーメンも残り少々。

鶏肉もない。

トイレットペーパーもなく、こんな紙類を買う人も。なんで紙類に集中するんだ?

レジもこの混み様。並ぶ順番で欧米人とローカルチャイニーズのオバサンが口論してた。

いやー、びっくりですわ。ほんの数日でこの変容。

やっぱり「宗教行事」のアレが引き金になったんでしょう。

コンドにあるミニマートに行きましたところ、商品はいつもの7掛けくらいの量。玉ねぎを見つけました。ちょっと古いけれどしょうがない。

トイレットペーパーが綺麗になくなっていたので聞いてみたところ、「木曜日」から皆が買うようになったらしい。

B.I.G.ですが、全体的には商品量は全く問題がないのですが、やっぱり紙製品と「保存が効く食料品」がかなり減っていて、空っぽになる寸前みたいな。

明日からきっちり補充が入ってこないと、明日明後日で欲しいものはなくなる感じ。

私はトマト缶、トマトソース缶をいくつか買っておこうと思ったのですが、これもまた無くなる寸前。

でも殆どの客は「買い占め」って感じはないですね。

「いつもよりちょっと多めに買っておこう」という客が大勢押し寄せたみたいな。

ただ感染者も増えて長期戦になるような雰囲気になれば、「買いだめ」「備蓄」は誰でも考えるのが当たり前で、平常通りのつもりでスーパーに行くと、あれもないこれもない状態になるんじゃないですかね。

「津波が来るかもしれない」時に「逃げるバカ」「逃げないバカ」がいるけれど、我が家は当然、「逃げるバカ」であろうと思う。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ