B.I.G.@Publikaの従業員たちが【フェイスシールド】をしていた

そういえばB.I.G.に行ったときですが、従業員たちが【フェイスシールド】をしていました。

写真には撮らなかったけれどこの手のやつ。

そりゃこれでどれだけの防御ができるかと言えば、大したことはないのは明白だけれど、やっぱり同じく「意味がないと言われる普通のマスク」に比べたら、私はフェイスシールドの方が良いと思うんですよ。

もちろんマスクもすればもっと良し。

マスクって本当に駄目で、息をしても鼻のところ、左右、下と空気はスースー出たり入ったりしているのがわかるし、防護マスクみたいな密封性なんてゼロに等しい。N95対応のマスクみたいな密着感も無し。

私のマスクはこれ。付け方が上下逆だと教えてもらいましたが。(笑)

それなら、飛沫の直撃を食らうことはないフェイスマスク、自分の顔を手で触ることもないわけで、こっちの方がまともじゃないかと。

それとマスクですが、私は昔からマスクの圧迫感ってどうも嫌いなんですよ。うざったいなんてもんじゃない。

これも良くて、子供にはバッチリで大人がこんなのをかぶっていたら「だいじょぶ?」なんて言われそうだけれど、機能としては良いと思う。

フェイスシールド、手に入れてみるかなぁ。

きっとヨメさんは

「あんた、バカじゃないの!」

と褒めてくれるだろうと思う。(笑)

ああ、そういえば赤ん坊用のもあるのね。

家に赤ん坊がいたら絶対買おうと思う。って外に連れ出すことはないと思うけれど・・。病院に行く時に使うぐらいか。

Nurses hold newborn babies wearing protective face shields during the coronavirus disease (COVID-19) outbreak at the Praram 9 hospital in Bangkok, Thailand, April 9, 2020. Photo: Reuters

文房具として売っているペラペラのフィルムを使って自作するアイデアもいろいろネットに出ていますね。

切込みを入れてはさむだけとか。5分で作れると。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ