鈴木飯店の「中華のデリバリー」は残念な結果でした

第十九代目鈴木商店がやっている中華の「鈴木飯店」ですが、店舗には行ったことはないもののこのMCOの間にデリバリーをやっていて、それを注文したら美味しかったと前に書きました。

Dabo's life in KL, Malaysia

今日は何日も前から「麻婆豆腐」を作ることになっていたのですが、ヨメさんのリクエストでいつもの量の倍近い量を作ってくれと。…

今回も頼もうということになったのですが、前回のようにいろいろ頼むのではなくて、「エビチリ」を中心に何品か頼むことにしました。

頼んだのはこれ。

Prawn with Chili Sauce X 3
Rice Spice Fried Rice X 1
Fried Noodle with Crab Sauce X 3
Simmered Fish with Hot Sauce X 1

メニューはこれ。

この鈴木飯店のエビチリってまさに日本のエビチリで、エビは大きくてプリプリしてていい感じだったんですよ。

でも今回は大外れ。(T_T)

味は良いのですが、エビが全然駄目でした。大きめのエビを使っていて、多分、前回と同じであろうとは思うのですが、エビがボソボソしているんですよ。火を入れすぎて小さく固くなっているんじゃなくてボソボソなんですわ。エビのミンチの硬いもの、あるいは「じゃがいもみたいな」食感。

なんだこれ?と思ったのですが、ヨメさんいわく、「作り置いたものを温め直したんだと思う」と。

店で食べるなら、当然、注文が入ってから調理するわけですが、このMCO中は「作り置き」しているのかもね。そして注文が入ると「温めて配達」ってことなのかも。

どちらにしても、店舗でこんなのを出したらもう二度と行かないか、少なくともスタッフに「これ、どうなっているのかな?」ぐらいのことは言いたくなるようなレベル。

デリバリだから・・ってのはあるにしても、ちょっとひどいと思いました。前回はプリプリで大きめのエビで、エビチリはこれじゃなきゃね~~みたいだったのに。

ただ焼きそばは美味しかった。いわゆる餡かけ焼きそばですが、具が安っぽくないんですよ。これは是非、店舗で食べたいと思った。

魚ですが、四川っぽい料理ですが、なんてことないかな。普通。

炒飯も普通。

もうデリバリは頼まないと思う。

でもMCOが終わったら店舗には行ってみたいと思う。日本風四川料理とでも言うべき中華はマレーシアで貴重だと思うから。我が家は中華も「日本的なもの」を食べたくなっています。(笑)

 
 
 

No tags for this post.