キンメダイが入荷しました~~~と電話

カラーラにある日本人の魚屋Real Fishから電話が入りました。

「キンメの良いのが入りました~~」ですと。

キンメかぁ・・・。前に日本食材店がニュージーランド産のキンメを仕入れて、美味しいですよと言われたのだけれど全然駄目だったことがあるんですよ。だからそう簡単には乗れません。

ただ、オーストラリアにはキンメに似ている魚(キンメかもしれない)でアルファンシノっていう抜群に美味しい魚がいます。刺し身はもちろん煮ても焼いても絶品。ですので

「アルファンシノは入らないの?」と聞いたんですよ。そうしたら、

「ハイハイ、このキンメがアルファンシノです」と。

ガ~~~~~ン、このアルファンシノだけはあるときに買わないと次にいつお目にかかれるかわかりませんので、早速すっ飛んで行きました。

ううう、うまそなキンメ。アルファンシノ。

「刺し身でも食べられる?」

「もちろん」

ということは煮ても焼いてもOKなんだけれど、値段が・・・・・・

一匹買ったらお祭りができると思ったんですが、一匹大体50ドルぐらいになるとのこと。

50ドルかぁ・・・・。どうしてもケチなオヤジはここで悩んでしまいます。ま、それで家族3人が喜べば安いものなのかもしれないですが、そんなことをしょっちゅうやっていたらキリがないんですね。

ということで刺身用になっている切り身を買ってきました。3人で食べたら味見程度になっちゃう大きさ。(笑)

でも10ドル。 ^^v

イカもアオリイカが入っていて美味しそうだったんですが、ちょっと小ぶりなので敬遠。でもエンペラだけ安く売っているのでそれだけ買ってきました。後は、スモークサーモンのハードタイプ。

しめて25ドルかな。こんな程度ならいつでも良いんだけれどなぁ。

最近、段々と価格を考えて買う主夫になってきました。(笑)

Real Fish は年中無休。電話番号 07 5594 4224

先ほど、早速食べてみました。改めて見てみるとかなりの量があります。これで25ドルなら安いかも。

RX100-04904

キンメ、アルファンシノ。流石!うまし!こんな脂が乗っていて甘い刺し身って久しぶり。これは煮ても美味しいだろうなぁ・・・・・。切り身は小さく見えましたが、それなりの量がありました。3人分でも大丈夫。これジャパレスで食べたらこのキンメの刺し身だけで結構取られそう。

アオリイカのエンペラですが、これまた思ったより大きかったです。固いところがあるのでそれを切り落とすとちょっと歩留まりが悪い感じ。でもイカソーメンにしても美味しい~~~。\(^o^)/

GC在住の皆さん、お早めにどうぞ~~~~~。

 

 
    

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ