フリーズドライの大根おろしを買ってみた

しかしまぁ、何にでも興味があるオヤジも困ったもんで、止まりません。(笑)

美味しいわけがないと思ってはいるものの、今の時代、もしかしたら・・・なんてこともあるので「フリーズドライの大根おろし」を買ってみました。

マッチ箱を二個重ねた大きさかな。

RX100-05804

これに大さじ一杯分ぐらいの水をかけるとあっという間に「大根おろし」に変身。

RX100-05807

第一印象は「これだけ?」みたいに量が少ない。まぁ、お上品な量なんでしょうが、この量は「暴れたくなる量」。少なすぎる。

で、食べてみると・・・・・・・・・

本当に暴れたくなりました。鯖の塩焼きを食べるのに、これに「旭ポンズ」を入れてみたのですが、大根おろしの味が全くと言ってよいほどしません。歯ごたえも全くなくて、目をつぶって食べると「何かが入っている」という感じしかしません。

いくらなんでもこれほど使えないとは思いませんでした。あああ、がっかり。

このフリーズドライの大根おろし、この小さなブロック一つで50円ぐらい。20個買ってしまった私。(笑)

口コミを見ると絶賛だらけなのに・・・・って当たり前か。大根そのものを売っていないところに住んでる人が食べれば感激するかもしれないですが、大根を下ろす手間を省こうなんて思って買うアホはいないか。

残念だなぁ。

乾燥野菜は全部ダメってわけでもなくて、これを買うときに舞茸、ひらたけ、ネギ、三つ葉とかいろいろ買ってみたのですが、そこそこ使えるんですよ。ってもちろん本物にかなうわけがありませんが、本物を売っていない場合、急ぐ場合には便利だし、及第点。でもこの大根おろしだけはアウト。

もう二度と買わない。 (笑)

 

 
    

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ