「Ti Chen@サウジャナリゾート」へ久しぶりに行ってきたけれど・・

サウジャナリゾート内にある中華料理店「Ti Chen」はかなり気に入っている店だと何度かここに書いていますが、本日久しぶりに行ってきました。

前に行った時に「シェフが変わる」と聞いていて、変わったあとはどんなになっているのかチェックしたいとも思っていました。

ところが店のマネージャーに聞いてみると、「新しいシェフは来ていない」っていうじゃありませんか。じゃ、誰が料理をしているのか聞いたところ「セカンドシェフ」だとのこと。

つまり、高給取りを首にしただけってことなんですかね。あの店は飲茶のシェフと一般料理のシェフと両方とも「それなりのシェフ」を招いてそれを「売り」にしていた店なのに・・。

新しいシェフが来ていればメニューも大きく変わったのでしょうが、抜けただけですのでメニューは前と一緒。

我が家の大好きな「Smoked Duck」もありました。

ま、それはよかったんですが、他は点心を頼んだのですが、点心のシェフは前と同じはずなのに「レベルがさがったんじゃない?」と皆で話をしていました。そして盛り付けもなんだか雑なんですよ。

ヘッドシェフが抜けただけで、点心のシェフ(彼も有名人)はそのままなのに、点心にも影響があるんですかね。

ここのチャーハンも必ず頼むのですが、今日のは「塩を振り忘れたんじゃない?」みたいなチャーハン。

「始めてきた店でこれだったらリピートはない」って言っても良いくらい。

どうしてこうなっちゃうんですかね~。

この店ってサウジャナリゾートの中ですから、サウジャナに住んでいる90を超える両親にはばっちりなんですよ。近いし、静かだし、混んでいる大きなショッピングモールと違ってヨタヨタ歩いていても平気だし。

そしてCIMBのクレジットカードだと20%オフだし。(笑)

「もし次に来た時に、このレベルだったらどうする?」と年老いた両親に聞いてみましたが、返事はなし。

そりゃ美味しいものがあればそれに越したことはないけれど、場所ってのも大事なんですね。

今日のは何かの間違いであってほしいなぁ・・・

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ