7月12日(金)から「Grab」が変わるらしい

最近、Grabを使うことが多くなったんですが、いつのころからか画面が変わって、「近所をウロウロしている車が表示されない」ようになりました。

Grabを使って車に乗った時に「システムに変更があったの?」を聞いたんですよ。

するとドライバーは金曜日から変わると言い出した。どうも話が噛み合わないのでおかしいなとおもったのですが、画面の表示云々ではなくてGrabの規定が変わるらしい。

◯ ドライバーは講習・テストを受けなければならない。

◯ 車の検査も行われる。

◯ 保険のチェックも行う。

◯ 「白い上着」を着ないとならない。

これはたまたま乗ったドライバーが言ったことで、これが本当のことなのかまったくわかりませんが、我々利用者からいうと「安全・安心」が向上したと言えるかもしれない。白い上着は別にしても。(笑)

でも「お金がかかって大変だね。誰がそれを払うの?」と聞いたところ、「ドライバーが払うけれど、後に会社が払い戻しをしてくれる」と。

「いつ、それが決まったの?」と聞いたら、「去年にそれが発表されて、1年間の猶予があった」と。

「これでGrabドライバーが減るなんてことはあるんだろうか?」と聞いたら、「自分はやめるつもりだし、フルタイムならまだしも私みたいなパートタイムジョブだとやめる人は多いと思う。半分くらいはやめるんじゃないかな?」ですと。

Grabが半分に減ったら随分影響がありそうですが、どうなるんでしょか。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ