【コロナ】マレーシアの感染者数の4倍の数字を日本と比べる

マレーシアの人口は3195万。
日本の人口は1.263億。

ざっくり計算すると、マレーシアの4倍が日本。

ということは、マレーシアでの新規感染者数が3700人ということは、日本でいうと14800人。

日本で4000人ってことは、マレーシアでいう1000人。

マレーシア、全然駄目じゃないか~~~。(┰_┰)

インドが恐ろしいことになっているけれど、人口が13,5億だからマレーシアの42倍。

ということはマレーシアの感染者数が3700人というのはインドで言えば15万5千人。う~~む。

インドで40万人の感染者数ってマレーシアでいうと9500人。

マレーシアが日本よりヤバい状態だとはなかなか気が付きづらい。

マレーシアの場合は、外国人労働者のタコ部屋や刑務所、収容所みたいなところでの感染が多いから私達の生活圏とは遠い感じが去年はあった。

ところが今は、マレーシア人の生活圏内で広がっている。

職場が多いみたいだけれど、どんな環境なんでしょうね。ちゃんと対策をしているんだろうか。

そういう意味では私はマレーシアを信用していなくて、そもそも外国人労働者の労働環境だって危ないのはわかっているのに後回しにしてきましたよね。刑務所、収容所もそうで、私はここにマレーシアの特殊事情があると思っていました。

そして今は職場のクラスター。

どんな職場なんだろうか。工場?

ここでも私は勘ぐってしまうのだけれど、危ない環境でもそれを続ける事業主が多いんじゃないかと思ったり。つまり、外国人労働者のときと同じことを考えてしまう。

でもそういうところのオーナーってとんでもなく力を持った人たちだろうし、役所も強く言えないなんてことがあるのか。

「経済を止めても良いんだな?」と逆に脅かされて、「おまかせします」で終わっていたり?

働く人達は働く人達で、「家にじっとしていたら食えない」人も多いはず。

私はやっぱりマレーシアって発展途上国だと思っていて、先進国の感覚では考えられないことが日常で起きている気がしてしょうがないんですよ。

特定の地域を隔離する、なんてことは去年もやっていたわけだけれど、その方がこの国では有効なんだろうか。

ま、私にはわからないことばかりだし、口を出せる立場でもないけれど、マレーシアにも「光と影」が存在するのだろうと思っている私。

私が住むコンドではまた感染者が出たし、さてさて、これからが本番なのか・・・。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ