マレーシア人のレストラン紹介ブログ

私は結構マレーシア人のブログも読む。やっぱり現地の人たちが一体何を考え、何に価値を見出し、どんな生活をしているのかがわかるから。

でも面白いのはグルメ関連でもレベルにかなりの差があるということ。

これってまさにマレーシアの国情を現していると思うのだけれど、レストラン情報もいわゆるB級グルメ専門もあれば、高級店志向のもある。で、高級店志向のブログがやっぱり面白いのだけれど、その主が食べに行く頻度、場所、内容を考えると、飲食費だけでこの人は毎月2万リンギット以上は使っているんじゃなかろうかという若者も結構いる。凄いですねぇ。

で、私が結構気に入ってるブログを紹介します。

前にも紹介したことがあると思うけれど、どうせブログは古い日記はどんどん埋もれちゃうから何度でも同じ事を書こうと思う。

Eat Drink KL  ← クリック

この主は若そうだけれど、結構良い店も行くし、写真が多いので読んでいても楽しい。またそれぞれの日記にちゃんとタグをつけているので、和食だとかの種類、あるいはバンサ(Bangsar)とかの場所で過去記事を探せるのも非常に良いと思う。

でも残念なのは味だとか店の雰囲気、サービス、そして料金がどうなのかの大事な部分の記述が少ないこと。

でもま、和食に関しては写真を見れば大体想像がつくし、それって意外とあたるわけで、まぁ、いいかなと。ただ中華とか他国料理の場合は写真からでは想像ができないのでやっぱりもう少し情報は欲しいかな。

試しに彼の書いた日本からKLに進出した和民の店のレポートをそのまま表示してみます。

かなり雰囲気がつかめるし、最後にちゃんと住所、電話を書いてくれているのが嬉しい。

日本人のブログでも是非ともこれはやってもらいたいなぁ。中にはわざとかなんだか知らないけれど、店の名前も書かない人もいるけど。そりゃ、良い店は教えたくないのはわかりますが、書くならちゃんと書いて欲しい。

----------------

彼の日記をそのまま表示。パビリオンになる和民のレポート。

これ ←

After opening over 600 outlets in Japan, China, Singapore & Taiwan, Watami has landed on Malaysian soil, promising what it calls a “casual Japanese restaurant” experience.

A staggering selection is offered; it’s not fine dining, but some interesting items are available, such as this crispy capellini pasta (nope, it’s not part of the table decoration). A bar snack with a Japanese twist, boasting an infusion of umami, possibly thanks to some seaweed. Be careful while chewing these; they’re sharp enough to poke a hole through your gums!

Salmon, cream cheese & veggies in rice paper. Look mom, no carbs! Well, almost anyway.

Another relatively healthy option: Sapporo Miso Ramen, filled purely with veggies, no meat. Sapporo, the capital of Hokkaido, is supposed to be the birthplace of miso ramen; this subtly sweet preparation stuck close to the authentic recipe, topped with sweet corn & bean sprouts.

On the other side of the eat-healthy spectrum: chicken katsu, partnered with a raw egg poured on a sizzling plate. Watami offers plenty of DIY dishes that are potentially fun for families.

Tofu with cheese & mentaiko. Prices here are lower than expected; this one cost about RM15, including service charge. We predict Watami will be packed at peak hours in the weeks ahead, even though the restaurant is spacious enough to fit more than 100 customers.

A yakitori set of beef with spring onions & asparagus, chicken wings, thigh & soft bones. Not as smoky or succulent as the best ones out there, but for below RM20, we can’t complain.

Okonomiyaki with a difference, stuffed with mochi for a sticky surprise. A well-executed version of this oft-abused pancake; thick and aromatic without being sickeningly greasy.

A reasonable range of booze is available at heartening rates. From sake to Suntory beer…

… black whiskey soda to yuzu soda …

… umeshu with grapefruit to shochu on the rocks.

Watami Malaysia @ Pavilion,
Watami Japanese Casual Restaurant,
Level 4, Pavilion, Kuala Lumpur.
Tel: 03-2141-6671

---------------

こういうブログは探すといくらでもあるので楽しい。また、食べ物だけじゃなくて自分の趣味や日ごろ感じたこととか、あるいは旅行記も結構多い。

日本人としては日本人の感覚で書いた日記も読みたいけれど、やっぱり現地の人の生活そのものを垣間見れるのでマレーシア人のブログは面白いと思う。彼らの価値観が伝わってくるのが良いな。

そういう意味でこれから読んでみたいのは、マレーシア在住のオーストラリア人とかアメリカ人、イギリス人のブログ。白人種の人たちがメインになって情報交換する掲示板ってあるけれど、彼らのブログってまだお目にかかったことが無い。

私がKLに行ったら多分このブログのレイアウトも大幅に変更しないと駄目だろうと思う。きっと食べ物ばかりになるんだろうなぁ。

No tags for this post.