プール・ジャグジーは怖くて入れない

ホテルやコンドのプールで泳いでジャクジーに入ってゆっくり・・・なんてことを最後にやったのはもう20年ぐらい前でしょうか。

自宅のは別にしてホテルやコンドのそれにはあるときから一切入らなくなったんですよ。というか入れなくなったというのが正解かな。

もうかなり前ですが、私だってプールサイドで・・・なんて楽しんだ頃がありまして、オーストラリアに来た当時借りていたコンドのプールデッキに寝そべりながらプールやジャグジーにいる大人や子供をボーーッと見ていたんですよ。

で、フト気がついた。

彼らはお手洗いに行っていない・・・。

まさか・・と思ってずーーっと観察していましたが、その時はかなりの人数の大人や子供がいたのに誰もトイレの方へは歩いて行かないのね。

嘘だろ?と思って、また気を取り直して観察を続けたんですが、間違いない。(@_@;)

それ以来、恐ろしくて入れなくなりました。

いつの頃だったでしょうか。プールでXXXをしてしまうことがあるか?という雑誌か何かのアンケートでYESの回答が非常に多かったんですよ。オーストラリアの話ですが。

これって国民性でしょうかね。

私だって他人様のことは言えないわけで(笑)、でもさすがにプールやジャグジーではしません。が、海ではします。(^_^)v

それとジャグジーですが、消毒が効いているところが多いんですよね。一日ぐらいじゃわかりませんが、何日も入っていると水着の色が変わっちゃうのね。黒だったのが茶色っぽくなっちゃったり。特にジムのジャグジーは凄かった。入る人の数も多いからでしょうが、消毒が効きすぎ。

ヨメさんが乾癬という病気で、飲料水、料理の水を水道からボトルで買う水に替え、お風呂は塩素を中和させるためにビタミンCを入れるようになって2ヶ月ぐらいで乾癬がほぼ全部綺麗に消えたんですよ。それだけ塩素って皮膚には悪いし、皮膚が丈夫な私でもプールやジャグジーに入った後は皮膚がカサカサになるのはわかるわけで、そりゃ病気に感染するようじゃ困るけれど、消毒薬に浸かっていたらおかしくなりますよねぇ。

ジムって言えばそのジャグジーは誰もいない時には止まる仕掛けになっているのね。で、入りたい人はボタンを押すと動き出す。

で、ジャグジーってボコボコしている時には綺麗なんですが、止まっている時って・・・・やっぱり怖いなぁと思いました。

お湯をふんだんに使って常に溢れさせているところは良いですが、ケチケチしているところは浮くべきものが浮いているんですね。まぁ、ジャグジーって入っているだけで垢落としになりますから当然なんでしょうが。

私は神経質じゃない方なんですが、どうもオーストラリアのプール・ジャグジーは怖くて入れません。

マレーシアはどうなんだろうか・・・・。

ま、もうプールじゃジャグジーじゃという歳じゃなくなりましたから入る機会も少ないかもしれませんが、マレーシアは暑いからプールも良いかな、なんて思っています。

でも子供がいっぱいいるようなところはやっぱり敬遠したい。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ