いいかげんな中国のせいで世界は大変なことになるんじゃなかろうか

中国では抗生物質の管理がずさんで、ガンガン使われているのはかなり前から言われていたこと。それによって耐性を持つ細菌がどんどん増えてきた。

抗生物質で最後の砦と言われている強力な「コリスチン」に耐性を持つ細菌がとうとう発見されたのは2015年11月。先月のこと。

これが世界に広がるとかなりうまくないと思うんですが、とうとうイギリスでも発見されたとのこと。

これは中国でそれが発見された時のニュース。

【中国 抗生物質の全く効かないバクテリアの遺伝子が出現】

イギリスでも発見というのはここ。BBC。英語です。

Bacteria that resist ‘last antibiotic’ found in UK – BBC News

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ