ヒルトンホテルの「バレーパーキング」が80リンギだった (T_T)

仕事でヒルトンホテルまで行ってきたのですが、前回、駐車場に止めて45リンギもした(プレミアムパーキングだったみたい)のでそれならバレーパーキングでもさほど変わるまいと思っていました。

ということでバレーバーキング。

打ち合わせやら食事やら終わって、帰る時に・・・。

80リンギですと。ガ~~~ン

最初の1時間が40リンギで、その後の1時間毎に10リンギですと。

今までバレーパーキングでもこんな金額を払ったことがないので、びっくり。

ま、仕事ですからしょうがないって言えばしょうがないし、オーストラリアに比べればまだ全然安い。大都市では1時間の駐車でこのぐらい取られますから。

でもなんでヒルトンホテルの駐車場って高いのか考えてみたんですが、あれ、やっぱりセントラルステーションのすぐ近くってことが関係あるんですかね。

私の客も香港からマレーシアに飛んできて、KLAIから電車でセントラルへ来てヒルトンに泊まる。便利ですよね。またヒルトンに泊まらなくても客なり友人知人が来た時に「セントラルまで迎えに行く」とした場合、「じゃぁ車はヒルトンに止めて待ってるわ、着いたらお茶でも飲もう」なんてケースは結構あるかも。

つまりヒルトンがセントラル駅の駐車場代わりに使われちゃうわけで、これじゃうまくない。だから高くするとか?またその便利さを考えれば高くても駐車する人は多い?

今回はUberってわけにも行かずに自家用車で行きましたが、Uberの方がはるかに安い。

でもねぇ、フォーマルなお客をUberで・・・ってわけにもいかない。

80リンギ・・・、高いと思っちゃいけないんですかね。

私が一番使う有料駐車場ってワンモントキアラなんですが、たまに6リンギなんてこともあって、「てめ~~、嘘だろ?バカヤロ~~~」なんて支払い機に文句を言いたくなるわけで、安い駐車場に慣れすぎちゃったのかもですね。

あの駐車代を考えただけでヒルトンホテルには行きたくなくなる。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ