オーブンで食生活が変わる

新しく我が家の一員となった卓上オーブンですが、使い道がありますね~。

結構大きめなビーフの骨付きリブを焼きました。こんなのを家で焼くのは何年ぶりでしょうか。自宅の方ではオーブンを使えますし、昔は良くBBQをやりましたが、このコンドに移ってからは一度も焼いていません。今までの小さなオモチャみたいなオーブントースターではこちらで売っている肉そのものがそもそも大きすぎて入りませんでしたし。

RX1R-04469

肉はすでに味付けがされているものをスーパーで買いました。キロ単価12ドルの840グラムで10ドル。ただし、骨の重量が6割以上ありますから結構高いものになるかもですね。

RX1R-04456

こんな肉。肋骨のところ。

RX1R-04457

これをホイルで包みまして、まずは150度+コンベクションで1時間。

RX1R-04459

ついでにジャガイモと人参をホイルで包んで一緒に焼きました。1時間後はこんな。

RX1R-04461

ホイルを開けて、温度は180度(+コンベクション)に上げて約1時間。出来上がり~。

RX1R-04463

まぁまぁ美味しかったです。でも私としてはもっと高い温度で一気に焼いた方が好きです。でもそれだと骨についたスジのところはうまく剥がれないし、火が十分に通らないんですよね。

骨付きカルビもそうですが、本当に焼き方って難しいと思います。一度肉だけ食べて、骨とその周りに付いた肉とスジを再び焼いて食べるのが一番美味しい食べ方だと思ったり。(笑)

オーブン、良いわ~~~。これだけの大きさがあれば魚を焼くのも簡単だし、大きな魚の一匹まるごと調理を何かやってみたくなりました。

私が(湯煎の)低温調理に凝るようになったのも、もしかしたらオーブンが使えない環境だったからかもしれません。もしこのオーブンがあったらローストビーフにしても、いかにオーブンでうまく焼くかという方向で実験を進めたかもしれません。オーブンでも低温調理ってあるわけですから。

オーブン、良いわ~~。嬉しい~~~。

ああ、ジャガイモは結局食べませんでしたが、人参が美味しかった~。バターと塩コショウだけなのに・・・。オーストラリアの人参の甘さって異常。砂糖が振ってあるのかと思うくらい甘い。そしてヨメさんが作ってくれた私の大好物のパンプキンスープも食べてしまった。

これじゃ血糖値が・・・・。

1時間後はやっぱり156.6mg/dl。ったくも。誰が糖質制限してるって?

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ