今までの日本、これからの日本

政権も変わって、円安、株高、そして景気も良くなるような感じがしてきて、そして参院選挙。これから大きく日本が変わっていく夢を皆が持っていると思うのですが、では今まで一体何が日本に起きていたのか、そもそもバブルってなんだったのか、その後の政策にどんな間違いがあったのか、そして今何をやっているのか、これからどうすればいいのか、過去の間違いから何を学んでそれをどう生かすのか、そんなことを今、思い出し、反省し、過去と現在と未来を一本の道としてはっきり捉えたいと思っています。

そんな思いに答えてくれたのがこの対談。

次の時代を背負ってくれるだろうと大きな期待を持っている西田昌司参議院議員、そして最近わかりやすい説明でメディアに多く出てくるようになった三橋貴明氏の経済対談。

過去、現在、未来と、日本が歩んできた道、これから行くべき道が見えてくるような気がします。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ