盗難、スキミング対策の財布を買った

今まで使っていた財布がボロになりましたので同じのを買おうと思いました。私の財布は鎖付きでベルトに繋げるタイプ。

ダサいな~~と家族にはいつも笑われるのですが、この財布を使うようになってから「財布の置き忘れ」が一切なくなりました。忘れようもありませんし。(笑)

ただチェーンが着いているのが他人にわかると「さぞかし大事なものが入っているんだろう」なんてスリは思うのかもしれなくて、逆効果かもしれませんが、私はこれに慣れちゃっていて鎖がないとなんとも言えない不安感があります。

で、同じものを買おうと思ったのですが、もう生産はしていない様子。あじゃ~と思ったのですが、新製品が出ていました。それはRFIDをブロックする機能付きですと。

なんだそれ?って思いますが、スキミング対策なんですね。クレジットカードをリーダーに通すことなく読めちゃうテクノロジーがあるわけで、ただポケットや財布に入れておくだけだと、無線の読み取り装置で読まれちゃう。これもクレジットカードによるんでしょうが。

こんな注意喚起の動画がありました。今は無線の時代で、クレジットカードに接触しなくて情報が読まれてしまうと。

スマホで支払いが出来るようになりましたがこれも危ないと。

この無線のスキャナーですが、なんと最近はeBayで4ドルで売っているとのこと。またスマホでスキミングするアプリもあるとか。

この世界って狸と狐の騙し合い競争みたいなことが起きていて、今の時点ではどうなっているのかわかりませんが、財布を買うにあたってこの無線信号をブロックする財布を買うことにしました。もちろんチェーン付き。(笑)

rfidsafe_z100_10605104_charcoal_main_(2)

RFIDsafe_Z100_10605104_Charcoa_Usage

ま、確かにダサいですが、半ズボンにTシャツの時にはこれで十分。これは「Pacsafe」というアメリカの会社の製品ですが、大きめの財布や女性用のバッグなど盗難・スキミング対策の製品を多く扱っています。マレーシアで生活するにはこれがあったほうが良いと思いました。

7年ぐらい前ですが、私のクレジットカードが(多分)ペナンでスキミングされ、クレジットカード会社から「台湾で使いましたか?」と電話が掛かってきました。イイエと答えたのですが、それだけでは終わらず、カードも交換したことがありました。マレーシアってクレジットカードのスキミングでは世界的に有名だと聞いたことがありますし、気をつけようと思います。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ