Bitcoin CME Futures に注目 段々と出来高が増えている 【相場】【重要】

CMEに上場されたビットコインの先物ですが、段々と出来高が増えています。まだまだですが、この調子で増えていけばもう少しでどうにかスキャルはできそうです。

DOM(板情報)ですが、これもまた少しずつ増えていまして、スプレッドは30~50ドルまで小さくなってきている。これが20まで縮まればスキャルは問題なくできそう。もちろん1ロットですが。

ただこの先物って結構大きくて、1ロットは5Bitcoinですから、100ドル抜けば500ドルということ。その代わりマージンも大きくて3万ドル程度。

こんな値動きです。どう思います?

チャートの横グリッドは10ティックで50ドル幅ですが、損益は250ドルの動きとなります。

2018年1月24日、マレーシア時間午後5時半ごろから午後10時半ぐらいまでの5時間でこの動き。

さて、こういう動きだとどのくらいの値幅を狙えますかね?ワクワクしませんか?上でも下でもこんな一方通行みたいな動きが延々続くんですから。

一つの波動で300ドルから400ドルもある。ここで4マス分40ティック200ドル幅を抜いても1000ドルの利益。面白いですね。一回のトレードで40ティックも狙えるなんて夢のようです。でもま、他の先物で10ロットで4ティック抜きと同じといえばそうかもしれませんが、このようなトレンドが出来ると一方通行のように動くってのがBitcoinの特徴ですね。

長期的に上がるのか下がるのか、明日はどうなるのかなんて全く気にせず「今日、今、日銭を稼ぐ」のがトレードで大きくなる近道だと私は考えているのはいつも書いているとおり。

他の先物もこういう動きだったら面白いことになるんですが・・・。

でもま、この調子で出来高が増えてくれば今年の夏頃には問題なくスキャルができそうですね。

楽しみだ~~。

Bitcoinに興味のある方は多いと思いますが、是非CMEの先物の動向も忘れずに見ていたら面白いと思います。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ