本マグロ?大トロ? ビレッジグローサーのコスパが良い

マグロはマグロでも本マグロが良いですよね。歳をとって脂が強いのは駄目になってきても、やっぱり大トロはちょっとは食べたい。

ところが~~~~~

高い。(T_T)

そして高いだけじゃなくて、なんじゃこりゃ?みたいなのもあって、それなりの店じゃないと安心して食べられない。となれば当然、もっと高くなる。

でもそこそこのレベルで妥協するとしたら、私はビレッジグローサーに入っている「中与志」が良いと思うんですよ。有名な中島水産が中与志のブランドで寿司や刺し身を売っている。

スーパーで大トロ?なんて思うでしょ?

ところがですね、これが馬鹿にできないんですよ。そして安い。コスパは一番じゃないですかね。

でも大トロだの本マグロだのはいつも売れるような商品じゃないので、土曜日、日曜日に売っている。これは土日には買い物に「お父さんも一緒に来る」ことが多いからでしょう。

こんな感じの大トロ。

これで36リンギ。安いと思いません?1000円しないんですよ。普通、お店で食べるとこれよりレベルの低いものでも2倍以上は確実にすると思います。

ネギトロ。これは細巻きじゃなくてかなり太いです。トロの量も十分すぎるくらい。

これが・・・、う~~む、いくらだっけ。20リンギぐらいだったはず。

このビレッジグローサーの中与志ですが、ワンモントキアラのビレッジグローサーです。でも他のビレッジグローサーでは大トロやネギトロを見たことがありません。他にもあるのかどうかわかりませんが、やっぱりワンモントキアラは日本人が多く、なおかつ大トロを食べるような日本人が多いからかもしれませんね。

この大トロは全く臭みもなく、「古い」「売れ残ってる」感じは皆無です。それどころか運が悪いとすぐに売り切れる。

ただし、多くを望んではならないのはこれも同じで、シャリが美味しくないのはいつものこと。

でも刺し身を置いていることもありますから、刺し身で食べるなり、家で握るなりすればよいかと。

もし店頭に置いてなかったら、スタッフに聞いてみるのも良いですね。もしかしたら「サク」状態で買えるかも。

大トロのネタそのものに関しては、私は問題がないと思うし、あちこちにある和食店チェーンとは比べものにならないと思います。食べて感動こそしないけれど、その一歩手前までは間違いなく行けると思う。(笑)

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ