圧力鍋が壊れた・・・(T_T)

買ったのは去年の6月だったでしょうか。結構気に入っていた圧力鍋がもう壊れてしまいました。

今日、小豆であんこを作ろうと思って、わざわざオーガニックの小豆を買ってきて煮ていたのですが、圧がいつになっても掛からないんですよ。よく見てみたら、蓋の真ん中にコントロールパネルなるものが付いているんですが、その外周に付いているプラスチックのリングが割れて、コントロールパネルがガタガタし、その円周から蒸気が逃げているのがわかりました。

ガスケットが悪くなるならいざしらず、こんなところが壊れるんですねぇ。

RX1R-03383-1

販売店にメールで連絡を取っているところですが、ワランティは効くのかどうかわからず。サイトに出ている部品にこの割れたリングは載っていませんし、この圧力鍋自体ももう販売していませんし、どうなりますか。かなり安く買えたので喜んでいたのもつかのまって感じです。

該当パーツの価格もわかりませんが、他のパーツの価格はとんでもない価格で、下手をすると本体の価格の半額ぐらいはするかもしれません。またいろいろ読んでみるとガスケットは1年で取り替えろなんて書いてありますし、新しく買ったほうが得かもしれない、なんて考えています。なんだか激安のプリンターを買って喜んでいたら、しっかりインク代で儲けられた、みたいな感覚です。

日本ではティファール(T-fal)と呼ばれる会社の製品ですが、こちらではTefal。ややこしい。 (笑)

前に使っていたのも同じメーカーの圧力鍋で、新しい圧力鍋の蓋が古い鍋にも使えたので良かったです。結果的に3L、6L、8Lの鍋があって重宝しているんですが、今の型(フランス製)を売っている販売店は一社しか無くかなり高い。では最新式は安いけれどメイドインチャイナで鍋の大きさが違うから古い鍋は使えない。

なかなかうまく行かないもんですねぇ。

 

 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ