安いウナギの食べ方 その2

いつのことだったでしょうか、安いウナギを蒸して甘いタレを取って食べましたが、読者の方から水で洗ってしまえと教えて頂き、本日それでやってみました。

そもそもどうしてそんなことをするかですが、日本で美味しいウナギを食べている方々には想像も付かないと思いますが、こちらで売っているウナギはヒジョ~~~~~に甘いタレがついているのです。暴れたくなるくらい甘い。

日本製(日本産ではない)ウナギも売っていて、これは美味しいのですが価格が高いんです。30ドル弱もします。もちろんスーパーで売っている冷凍物。

私としてはそんな馬鹿みたいな値段のウナギを食べるのが悔しい。だってその半額以下で売っているウナギもあるんですから。でも強烈に甘い。でもその甘さをどうにかできれば私にはそれで十分美味しいウナギです。

本日は、まず自然解凍したものを流水で洗いました。それを見ていたヨメさんは、「食べる気しなくなるなぁ・・・」なんて偉そうなことを言っていましたが、それは無視。そして追い討ちを掛けるように熱湯をその上から掛ける。もちろんウナギにですよ。ヨメさんにではありません。(笑)

それをキッチンペーパーの上に並べて水分を拭き取る。この時点でも甘いタレが結構取れました。

それを蒸すわけですが、大きさが中途半端に大きいので、そして長い時間蒸すわけではないのでフライパンを使いました。

お酒とお水を半々ぐらいでしょうか。

蓋をして4,5分蒸した後に、そのままフライパンで焼きます。多分グリルなりオーブンで焼いたら美味しいと思うのですが、私としてはそこまでやる気無し。

そして出来上がり。

な、な、なんとウナギが二段重ね。嬉しい~~。贅沢~~~。

そうそう、タレですが、お酒、みりん、つゆの元、そしてお湯を煮詰めて作りました。

でもねぇ、材料を見てわかるように、これも甘いんでやんの。(爆)

でもしつこい甘さじゃないので、まぁ、ヨシとしましょう。

しかし今回気が付いたのですが、3匹のウナギですが大きさがまるで違います。重さを量ってはいませんが、大きいものは小さいものの50%増し以上の重量はあるはず。でも値段は一緒。適当ですねぇ。

このウナギはフジマートで買いましたが、今度買うときには冷凍庫を引っ掻き回して大きいのをゲットしなくちゃだわ。ш( ̄ー ̄)шイヒヒ

あ、そうそう、6月1日2日3日の三日間。フジマートでは全品20%オフ。初日に行かないとめぼしいものは売り切れるから頑張らないと~~~。

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ