通販

4月に27日にザルを注文しました。

これ。

二つ写っていますが、買ったのは直径23センチのやつ。それとやっぱり同じく直径23センチのオールステンレスのを買いました。送料込みで43ドル。

しかしまぁ、お買い上げ有り難うございますのメールも来なければ、いつ頃出荷しますとも言ってこないし、いまだに注文を出したときと同じ状態。

これがオーストラリア。

万事がこんな感じで誰も怒らないしそんなもんだと思ってる。

TPPで日本に何をどうやって売るつもりなんだ?何でもいいから売りに来てみ~~~~。

ちょうど同じ頃に楽天から買い物を3つ。海苔と羅臼昆布。これらは夫婦二人でたいした量もいらないのでケチらずに良い物を買ってみました。そしてヨメサン用の任天堂DSの中古ソフトを6つ。これらは当然別々の店から買った訳だけれど、Tensoコムという海外発送サービスを通して送ってもらうことになっています。店からは買った日にはお礼のメールが来て、次の日には発送しましたというメール。そしてその次の日にはTensoコムから商品到着のメール。

ただDSのソフトが遅れてそれがTensoコムに付いたのが先週。その連絡が入ったので3種類の商品をまとめて転送してもらう手続きをしました。郵送料を入れて4300円ぐらいかな。これでも国際配送料の半額セールを使ってこの料金。

発送しましたというメールがすぐに来て、EMSのトラッキングナンバーも付いていた。それを毎日どんな感じか調べてみるとすぐに国際配送されてシドニーへ入った。まぁ、いつもここで検疫と通関のために時間が掛かるのはわかっていたのだけれど、ここを通過するのに2日。そしてゴールドコーストへ来て自宅のほうへ宅配となるのだけれど、これにまた2日。オーストラリアにしては結構早いじゃん。良く頑張った。(笑)

先ほど調べたら郵便局止めになっていた。自宅には誰もいないから受け取りできないもんね。

ということで明日、郵便局に取りに行ってきます。

ちょうど同じ時期に日本とオーストラリアと通販で買い物しましたが、まるで違うのを確認しました。やっぱり日本って凄いわ。

オーストラリアの業者から買ったザルはいつ来るのだろう・・・・・。今週一杯待って連絡がなければこちらから連絡をしてみよう。きっと手違いで注文が入っていないとか、もう少し待てと当たり前の言い方をするんだろうなぁ。随分時間が掛かるんだねぇ、なんて嫌味の一つも言うと逆ギレされるんだよね。ミスがあったとしても絶対に謝らないし、窓口のやつは「It’s not my fault!」(私のせいじゃない)なんて平気で言うのね。

ま、こんなことも慣れちゃったけれど、日本のサービスを体験すると本当に嬉しくて感激しちゃう。

多分、日本って異常なんだろうねぇ。(笑)

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ