お客様に餃子を出してみた

餃子って「家の食事」であって、なかなかお客様には出せないと思うのですが、出してみました。

ま、お客様っていうほどの間柄ではないんですが、やっぱり餃子を出すには気が引けるわけですよ。

餃子とは言わずに出しました。餃子の皮を二枚重ねただけですが、結構ボリュームがあります。タレはカラシ醤油。

RX1R-03518

「何?これ。」

「何だと思う?」

「うーむ、どこか西アジア、中東の食べ物?」

「いやいや、餃子。蒸し餃子ね。」

「へ~~~」

「海老餃子」

「へ~~~~~~~~~~~」

という会話。

なんだぁ、餃子かぁという反応じゃなかったので \(^o^)/

包み方、冷凍海老でもちょっと入れるだけで、客にも出せそうですね。また普通、餃子っていうと焼きますが、水餃子、蒸し餃子ってのも良い感じ。でもパーティーには向きませんね。揚げたら良いかな?

包み方はこれを参考にしました。

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ