久しぶりに蕎麦を食べた:血糖値

私は蕎麦が好きですが、この10ヶ月近く全く食べていませんでした。理由は血糖値が上がるから。

蕎麦は上がらないんじゃないの?なんてことはなくて、でもうどんやラーメンよりは上がりづらいのは確か。だからといって蕎麦なら大丈夫って話じゃないんですね。

久しぶりに食べました。量は・・・何グラムでしょうか。2人前ぐらいかな。(笑)

1時間後の血糖値は180mg/dlでした。

私としてはもっと上がるかと思っていましたが、蕎麦が10割蕎麦だったからかな?この数値って血糖値に全く問題ない人とせいぜい20mg.dlぐらいしか違わないんじゃないでしょうかね。私は予備軍ですが、予備軍だとしたら低いほうかもしれない。もし糖尿病なら250は簡単に超えているはず。

はっきりはわかりませんが、血糖値を上がらないようにしているとやっぱり改善するような気がします。でも普通にこういう量を食べていればまた元に戻るんだろうと。

それと私の問題点は、上がった血糖値がなかなか下がってこないところにあったのですが、そこも改善したような気がします。

最近は糖質制限をやめたわけではないものの、こうやって蕎麦を食べたりパンを食べたり、中華の点心も食べます。野菜類なら人参や玉ねぎは気にせずに食べています。ジャガイモや里芋も若干なら良いだろうと。多分、糖尿病の人がやる「糖質はちょっと控えよう」ぐらいの感じの食べ方ですかね。

ただご飯はダメで、ほんのちょっとだけとか小さな茶碗に一膳では逆にストレスが溜まります。中途半端に食べるなら食べないほうが良いくらいに感じます。

問題は体重で、炭水化物を多少食べるようになったらすぐ2キロ増えました。このままこの食生活を続けていると「リバウンド」ってほどじゃないにしてもジワジワとまた太ってくるような気がします。でもその実験はしたくない。(笑)

ということで、やっぱり私は一生糖質制限とおさらばするのは難しそうです。

事実とは全く関係ないですが、私としては「糖質は麻薬」と考えるようにしています。炭水化物ってやっぱり美味しいし、食べた後の満足感がまるで違うんですね。でもそれは「麻薬」だからそうなのだと考えるようにして、決して食べ過ぎることがないようにやっていこうと思っています。

ダイエットとしてはあと10キロぐらい落としたいのですが、ちょっと休憩中。現在は16キロ減で止まっています。(笑)