断捨離ってやればやれるもんだ

なんでも溜め込む性格の私ですが、やっぱり今回の引っ越しで整理しないとならないものは整理しようと決意。

問題は食料品と調味料。低糖質のものがごっそり。粉類なんて20袋ぐらいあって、何がなんだかわからないぐらい。

でも一つ一つ見ていくと、低糖質を始めた頃に買って、今ではそれが必要ではないのがわかっているものもあって、意外に簡単でした。「そのうち使おうと思うもの」は捨てることに決めて、「無いと困るもの」だけを残しました。

数でいうと、残ったのは4分の1ぐらいですかね。もっと少ないかも。

捨てるときのポイントは「買った時の値段を忘れること」ですね。これを考えたらやっぱり捨てられなくなりますから。

でも考えてみると本当にムダで勿体無くて、バチが当たると思います。食べ物を捨てるなんてとんでもない話で、1粒の米粒を残しただけで叩かれるような育ち方をしまして、食事をしてどんなにまずくても残すことさえ気がひけるのに捨てるなんて・・・

だからこそ、今度買うときには「捨てるようなことがないもの」を意識して買わないと駄目ですね。でも必要だと思うから買うわけで、それは無理か。(笑)

それとその食材が使えるのか使えないのかって、実験しないとわからないわけで、わかっているものばかり買っていたら実験なんかできませんものねぇ。

でもばっさりやりました。

引っ越ししてから新しく買うのを楽しみにしてたりして。(笑)

性格はそう簡単には変わらない。<( ̄^ ̄)>エッヘン

 
 
 

     
「にほんブログ村」のランキングに参加しております。是非、応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ